S - LUULULU

Report
構文パターンに基づく
薬剤副作用情報の自動抽出と評価
篠原(山田)恵美子1) 服部圭悟2) 三浦康秀2) 外池昌嗣2)
大熊智子2) 増市博2) 荒牧英治3) 大江和彦4)
1)東京大学医学部附属病院
3)東京大学知の構造化センター
2)富士ゼロックス株式会社
4)東京大学大学院医学系研究科
日本医療情報学会
COI開示
筆頭発表者:篠原恵美子
共同研究費
富士ゼロックス株式会社
その他
なし
背景
目的
提案手法
評価
薬剤副作用(ADE)の調査
• 薬剤が市場に出た後のADE調査
• 電子化データの蓄積,利活用への期待
→診療情報からのADE自動抽出
• Sentinel Initiative (US)
• Patient Safety through Intelligent Procedures in medication
(EU)
• 日本のセンチネルプロジェクト
• 退院時要約のテキストからのADE抽出
– 機械学習に基づく手法:精度は4割 [Aramaki 2010]
• 簡単そうな事例の抽出に失敗する場合もある
→ 用例に基づく手法
まとめ
背景
目的
提案手法
評価
目的
1. 提案: 用例に基づくADE抽出手法
2. 評価: 提案手法の課題の洗い出し
まとめ
背景
目的
提案手法
評価
まとめ
提案手法の概要
「免疫抑制剤開始するが高血圧が見られたためCyA減量」
係り受け解析
対応付け
免疫抑制剤開始するが
高血圧が
見られた
並列の追加
ため
CyA減量
用例集の整備
背景
目的
提案手法
評価
まとめ
提案手法の概要
「免疫抑制剤開始するが高血圧が見られたためCyA減量」
係り受け解析
対応付け
免疫抑制剤開始するが
高血圧が
見られた
並列の追加
ため
CyA減量
用例集の整備
背景
目的
提案手法
評価
提案手法:用例集の整備
「浮腫が見られ11/23ピオグリタゾン中止」
抽象化
「 S が見られ D 中止」
係り受け解析
S が
文節
見られ
文節
D 中止
文節
副作用Treebank
まとめ
<D>*<S>の副作用みられる
<D>が<S>の原因
<D>が開始されたが<S>が出現
<D>したが<S>を発症した
<D>で<S>あり
<D>で<S>が広がる
<D>で<S>の症状が出現
<D>で<S>を起こした
<D>で<S>認めた
<D>としたが<S>が出現した
<D>にて<S>が出現
<D>にて<S>であった
<D>にて<S>をおこす
<D>にて<S>出現
<D>になってから<S>が出現
<D>により<S>出現
<D>による<S>
<D>による<S>が出現
<S>あり<D>を中止
<S>がみられ<D>をoff
<S>が疑われ<D>の影響
<S>が強く<D>は中止
<S>が見られ<D>の可能性も考えられた
<S>が見られ<D>を中止
<S>が見られ<D>終了
<S>が減少してくれば<D>の副作用
<S>が考えられたため<D>投与をoff
<S>が出現<D>減量
<S>が出現し<D>を中止
<S>が出現し原因として<D>を疑う
<S>が続いていたので<D>を中止
<S>が認められたため<D>→<D>に変更
<S>したため<D>は中止
<S>したため、<D>中止
<S>する可能性がある<D>を中止
<S>であったため<D>中止
背景
目的
提案手法
評価
まとめ
提案手法の概要
「免疫抑制剤開始するが高血圧が見られたためCyA減量」
係り受け解析
対応付け
免疫抑制剤開始するが
高血圧が
見られた
並列の追加
ため
CyA減量
用例集の整備
背景
目的
提案手法
評価
まとめ
基準
内容語一致
提案手法:用例との対応付け
スコア
5
機能語一致
5
言い換え
「免疫抑制剤開始するが高血圧が見られたためCyA減量」
1
薬剤とD
3
係り受け解析
アラインメント付与・スコア計算
症状とS
3
5
免疫抑制剤開始するが
3
5
S が
8
高血圧が
3
見られ
5
見られた
ため
1
D 中止
CyA減量
副作用Treebank
背景
目的
提案手法
評価
まとめ
提案手法:用例との対応付け
「免疫抑制剤開始するが高血圧が見られたためCyA減量」
係り受け解析
アラインメント絞り込み
免疫抑制剤開始するが
高血圧が
1
見られた
S が
8
14
3 11
ため
5
見られ
2
1
D 中止
CyA減量
副作用Treebank
背景
目的
提案手法
評価
まとめ
提案手法:用例との対応付け
「免疫抑制剤開始するが高血圧が見られたためCyA減量」
係り受け解析
アラインメント絞り込み
7
免疫抑制剤開始するが
S が
高血圧が
11
見られ
見られた
D 中止
ため
CyA減量
副作用Treebank
背景
目的
提案手法
評価
まとめ
提案手法:用例との対応付け
「免疫抑制剤開始するが高血圧が見られたためCyA減量」
係り受け解析
アラインメント絞り込み
7
免疫抑制剤開始するが
S が
高血圧が
11
症状
見られ
見られた
高血圧
CyA減量
CyA
ADE
D 中止
ため
薬剤
副作用Treebank
背景
目的
提案手法
評価
まとめ
提案手法の概要
「免疫抑制剤開始するが高血圧が見られたためCyA減量」
係り受け解析
対応付け
免疫抑制剤開始するが
高血圧が
見られた
並列の追加
ため
CyA減量
用例集の整備
背景
目的
提案手法
評価
まとめ
並列文節の追加
「免疫抑制剤開始するが嘔気,高血圧が見られたためCyA減量」
係り受け解析
並列文節へのアラインメントを追加
免疫抑制剤開始するが
嘔気,
高血圧が
S が
並列
見られ
症状
嘔気
見られた
高血圧
CyA減量
CyA
ADE
D 中止
ため
薬剤
副作用Treebank
背景
背景
目的
目的
提案手法
提案手法
評価
課題
評価
改良
評価
退院時サマリ
東大病院1ヶ月分(婦人科・精神科以外)
「中止」「変更」「副作用」を含むもの
ADEを含む文
人手で作成
「浮腫が見られ11/23ピオグリタゾン中止」
?
浮腫が
見られ
「Sが見られD中止」
S が
見られ
11/23
ピオグリタゾン中止
?
D 中止
まとめ
まとめ
背景
目的
提案手法
評価
まとめ
結果
0.前処理
1.係り受け解析
2.アラインメント付与
全部OK
一部OK
NG
薬剤
206
0
0
症状
184
3
19
「ADL低下」
「せん妄」
3.絞り込み
4.並列によるアラインメント付与
全部OK
一部OK
NG
薬剤
178
4
24
症状
152
14
40
背景
目的
提案手法
評価
まとめ
提案手法の概要(補強版)
「免疫抑制剤開始するが高血圧が見られたためCyA減量」
「
薬剤 開始するが 症状 が見られたためCyA減量」
前処理
(薬剤・症状特定)
係り受け解析
対応付け
薬剤 開始するが
症状 が
見られた
並列の追加
ため
CyA減量
用例集の整備
背景
目的
提案手法
評価
まとめ
結果
0.症状・薬剤の特定 [荒牧 2010]
1.係り受け解析
2.アラインメント付与
全部OK
一部OK
NG
薬剤
206 → 206
0 →0
0 →0
症状
184 → 200
3 →1
19 → 5
3.絞り込み
4.並列によるアラインメント付与
全部OK
一部OK
NG
薬剤
178 → 189
4 →4
24 → 13
症状
152 → 170
14 → 8
40 → 28
背景
目的
提案手法
評価
残る課題
• 前処理
– 事象の特定
• 浮腫が認められた=浮腫の増悪が認められた
– 症状”フレーズ”の特定
• 肝酵素の上昇,むせ返るような感じ,GM耐性緑膿菌(+)
– 括弧
• 絞り込みアルゴリズム
• 並列
– 医療テキストには複雑な並列関係が頻出する
まとめ
背景
目的
提案手法
評価
まとめ
• 用例に基づくADE自動抽出手法を提案した
• 提案手法の基本的な評価を行い,課題を明らかにした
– 課題1:係り受け解析のための前処理
– 課題2:絞り込みアルゴリズム
• 今後
– 提案手法の改善
• 前処理の拡充
• 絞り込みアルゴリズムの改良
– 用例の整理
• ADE表現の言語リソース整備
– 他データ(当院,他院)への適用,手法の性能評価
• 特にfalse positiveについて
まとめ
DEMO: http://mednlp.jp/~emiko/softmatch/

similar documents