BCM*P**LCM*P* - WordPress.com

Report
防災訓練手法
防災訓練の機能分類
状況判断力を
高める訓練
手技を高める訓練
主に指揮者育成
災害活動マニュアル
A→E→T→Eサイクルの防災訓練
Awareness 気づき
A
Exercise
演 習
モックディザスター
E
E
教 育
集合教育・実技
T
Training
Education
訓 練
テーブルトップトレーニング
マニュアルと状況判断
災害には顔がある
災害時の
マニュアル
気づき
Role-playing方式の状況付与図上訓練
◆Role-playingとは
ロールが「役割・任務」、プレイングが「演技・行動」
という意味から「役割演技法」といわれています
◆Role-playing方式の状況付与図上訓練は
緊急事態等(Incident)発生のシナリオに基づいて
状況を付与し、情報の収集と分析、状況判断と意思
決定、指示と指示事項の進行管理など一連の活動
を通じ、問題を解決していきます
◆「Role-playing方式の状況付与図上訓練」を
以下「RP図上訓練」と表現します
RP図上訓練の構成員
コントローラー機能
を持ったプレーヤー
コントローラー
プレーヤー
Player
Controller
状況付与
問合せ
一人で複数
の役割
一人で1人の役割
訓練統括本部
BCM(P)とLCM(P)
企業は:事業を継続するための取り組み
BCM(P):Business Continuity Management(Plan)
住民は:生活を継続するための取り組み
LCM(P):Life Continuity Management(Plan)
フェーズ(Phase)の設定例
平成26年4月19日(土)10:00に都心南部を震源とす
る地震が発生、24時間が経過したという想定で、時間を
先送りし、20日(日)10:00から訓練を行います
都心南部地震の発生
24時間先送り
訓練開始
先読みフェーズ
フェーズ1
4月19日(土)
10:00
フェーズ2
4月20日(日)
10:00
用
語
の
意
義
平
時
と
有
事
Peacetime
・
Emergency
有 事 と 緊 急 事 態
Emergency
・
Emergency
危機管理とリスク管理
Crisis management ・ Risk management
危機管理とリスク管理
Crisis management ・ Risk management
危機管理
危機管理に想定外はない
危機管理は いかな
る事態に遭遇しても、
最善の策・次善の策
を講じる
リスク管理
リスク管理はリスクの評価
に基づき実行する
リスクを評価して対応
策を講じるのはリスク
管理の範疇である
対策本部はなぜ設置するか
平常時の組織の組換え(縦組織→横組織)
対策本部(EOC)
情報窓口の一元化、
情報の集約・分析
意思決定(決心)、
下命・伝達
下命事項の進行管理、
後方支援
意思決定部門
状況判断
意思決定
作業部門
情報収集と分析
意思決定の伝達
進 行 管 理
後 方 支 援
情報のトリアージ
入手した情報を緊急度、重要度の観点
から分類し、不確実情報を見極め、情報
の優先順位を決定する
トリアージ(triage):選別の意
災害・事故で発生した多くの負傷者を治療(災害医
療)する時、負傷者に治療の優先順位をつけること
トリアージの理念
日常のトリアージ
救命の可能性が低くとも、最大
の治療を最重症者に提供する
需要に対して豊富な資源
(Resource)がある
災害医療のトリアージ
最も緊急的な問題を持つ傷
病者を優先する
資源が圧倒的に少ない
P
P
P
R
P
P
P
P
患者
資源
(Patient)
(Resource)
P
P
P
P
≧
P
各個人に最良を尽くす
P
(Patient)
P
P
P
P
P
患者
<
P
P
P
P
資R源
P
P
P
P
P
P
P
最大多数に最良を尽くす
ICSの危機管理対応組織
( Incident Command System)
指
揮
官
Commander
連絡オフィサー
安全オフィサー
情報オフィサー
情報/計画 実
Information
/Planning
行 支
Operations
援 総務/財務
Logistics
Administration
/Finance

similar documents