1 - 会津産業ネットワークフォーラム

Report
ANF事業報告
(H26.4~7月)
ANF
H26.7.28
会員状況
1. H26年度退会 4社
1) 小野瀬工業㈱
(喜多方市)
2) ㈱彌満和プレシジョン (会津坂下町)
3) ㈱会津タムラ製作所 (会津美里町)
4) ㈲アイズプロセス
(会津美里町)
2. H26年度入会 1社 (6月)
1)㈱羅羅屋 (会津若松市)
3. 会員状況 (H26.7.29現在)
正会員
59社
賛助会員 5 社
特別会員 9自治体、2教育機関
(会津若松市、喜多方市、会津坂下町、会津美里町、湯川村、磐梯町、
下郷町、南会津町、只見町、会津大学、ポリテクセンター会津)
2
1.企業間交流・連携
1.会員データベース作成
会員企業間の連携を推進するために、会員企業の情報を収集・分析して
施策を検討する。
訪問企業(7月29日現在)
会津若松市
喜多方市
会津美里町
湯川村
西会津町
磐梯町
猪苗代町
北塩原村
南会津町
下郷町
只見町
合計
会員企業数
31
11
4
1
3
1
1
1
3
2
1
59
訪問企業数
26
11
4
1
3
1
1
1
2
0
1
51
3
1.企業間交流・連携
2.技術プレゼン会
日
会
時 : 7月14日(月) 13:30~17:00
場 : ㈱北日本金型工業
参
加 : 15社38名
プレゼン : 1)㈱北日本金型工業
金型製作から成形品までの一貫生産サービスをPR。
2) ㈱シンク
ソフト開発、ネットワークソリューションを導入事例からPR。
3)丸隆工業㈱
炭素繊維(CFRP)を利用した高効率治具をPR。
工場見学: ㈱北日本金型工業の金型・成形・組立・ASSYの各工場を見学。
4
1.企業間交流・連携
3.次世代会
NPO教育・雇用研究機構が主催する「経営者候補研修」に参加。
日 時:6月13日(金)、20日(金)、27日(金)、7月4日(金) 13:30~16:30
講 師:山形大有機エレクトロニクス研究センター副センター長 松田 修氏
会 場:会津アピオスペース
参 加:6社9名 (工場長、執行役員、部課長)
テーマ:経営者に必要なものの見方・考え方を学び、次に自ら考え抜き、
自ら燃える経営者を目指す。
5
1.企業間交流・連携
4.経営者会
会員企業経営者層の交流を深めるために、
ANF親善ゴルフコンペを開催。
日 時 : 7月5日(土) 9:03~
場 所 : 会津磐梯カントリークラブ
参 加 : 8社9名
6
2.販路拡大
1. アイシン東北株式会社(岩手県)見学&製品展示プレゼン
アイシン精機㈱100%の子会社、自動車部品製造
6月18日(水)14:00-16:10 8社17名参加
1) 「6S」と「見える化」を実践している工場を見学。
2) 製品展示プレゼン4社。
→アイシン東北の東北地方での調達率は29%。目標は50%。
すぐに取引検討に繋がる製品はないが、同社調達部門の方々に、今後の
機会に向けたPRを行った。
㈱会津工場
東北リズム㈱
川崎自動車工業㈱
松本機械工業㈱
2.販路拡大
2. 第18回機械要素技術展(東京ビッグサイト)
会津若松市・喜多方市・会津坂下町・会津美里町、湯川村・会津若松商工会議所と
連携した首都圏への販路拡大事業。
(頑張るものづくり企業支援事業実行委員会が県のサポート事業を活用)
会期:6月25日(水)~27日(金)
(1) 出展社(6社)
初参加
㈱坂本乙造商店
㈱サンブライト
㈱TH放電
3回目
丸隆工業㈱
松本機械工業㈱
JUKI会津㈱
(2) 会期直後の実績
名刺交換 657件、 見積件数 29件、 取引件数 3件、 商談・検討中32件
歳入
3,752,000円
うち、出展社負担 80,000円×6社
歳出
3,752,000円
うち、出展料 2,087,000円(2小間分)
※ 過去実績
H24:出展社3社
H25:出展社6社
見積件数 21件
見積件数 21件、 取引件数 3件
3.産学連携
1.水田除草ロボット開発
会津大学の技術シーズを受けて会員企業4社が参画し開発中(アイガモヅPJ)。
参加:会津大学
玉川エンジニアリング㈱、㈱北日本金型工業、㈱メカテック、㈱アイザック
経緯:H23. 6月プロジェクトスタート
H23.12月東経連ビジネスセンター産学連携・アライアンス支援事業に採択
H25.12月科学技術振興機構( JST) の復興促進プログラムに採択
現状:1) 田植え後の水田で、4社が製作したロボットをほぼ連日走行実験実施。
2) 7月上旬時点で水田に雑草が生えない為、除草効果があったと判断。
3) 今後は、走行実験中に確認できた課題の解決に向けた検討を行う。
9
3.産学連携
2. 技術者の集い
各企業の中堅技術者が集い、各社で抱えている問題や課題を出し合い、相互に
考え解決に導くことを目指す。平成25年12月より毎月1回開催。
参加:8社11名
開催月日
会 場
内
容
4月 8日 会津大学
重要課題の抽出と解決策の計画立案
5月29日
会津大学
各社の改善事例について発表、次回は
その事例見学を決定
6月20日
㈱北日本金型工業
㈱北日本金型工業の歩留り改善事例見学
7月30日
㈱マコト精機
㈱マコト精機の課題を抽出し、解決のための
活動を開始する予定
10
4.人材育成
1. 新入社員マナー研修
目的 新たに産業人となった新入社員を対象に、ビジネスの基本教育及び動機
目標
期間
会場
受講
おじぎの仕方
づけを行い、基本を身に付けた意欲ある社員の育成に寄与する。
1)社会人・企業人としての自覚を促す。
2)必要な基本知識、礼儀作法を身につける。
3)組織の一員であることを認識し、組織行動力を高める。
平成26年4月3~4日の2日間
福島県立テクノアカデミー会津
6社14名
電話の対応
指示の受け方
スピーチ
グループワーク
4.人材育成
2. 工具・測定技術講習会
講習名
工具技術講習会
測定具講習会及び工場見学
テーマ
切削加工の生産性向上、加工の 測定具の扱い方と校正について学び、
ノウハウ、生産改善のポイントを 測定具の製造工程を見学
学ぶ
開催日
6月25日(水)13:00~15:30
場 所
ポリテクセンター会津
7月24日(木) 9:20~18:40
㈱ミツトヨ宇都宮事業所
講 師
サンドビック㈱
参 加
6社13名
6社14名
内 容
旋盤加工における切り屑処理の
改善方法
1)ショールーム(歴史館)見学
2)研修(測定具の校正について)
3)工場見学
12
4.人材育成
3. QC検定講習会
9月実施QC検定試験に向けて、2級及び3級受験者を対象に事前講習会を開催中。
7月 12日(土) 9:00~12:00 (3H)
開催日
2級
実施済み
8月 9日(土) 9:00~12:00 (3H)
8月 23日(土) 9:00~12:00 (3H)
会 場
ナクシア セミナー室
講 師
参 加
JUKI会津㈱
5社15名
8月 2日(土) 9:30~12:30
開催日
3級
7月 26日(土) 9:00~12:00 (3H)
開催予定
8月 9日(土) 9:30~12:30
会 場
会津大学
講 師
会津オリンパス㈱
参 加
8社24名
13
5.変革活動
1. トヨタ生産方式の実践(企業変革マネジメント研修)
ムダの徹底的排除、管理レス生産の実践を通し、変革の担い手を育成する。
コース区分
現場指導
コース
内容
毎月、講師から直接指導を受
けて改善に取り組む。
オブザーバー 現場コースの指導会に参加
コース
して自社に持ち帰り、改善に
取り組む。
→今期は現場コース受講企業
がないため、オブザーバー
コース受講企業を順番に回り、
指導を実施中。
受講料/月
H26.4~9月
受講企業
120,000円 なし
30,000円 遠藤工業㈲
JUKI会津㈱
フェニックス工業㈱
㈱マコト精機
※10月21日(火)
9:30-12:00
成果発表会
※H25.4月開始、これまでに現場指導コースを3社、オブザーバーコースを8社が受講。
7.運営
会議
開催日・場所
参加者
主な内容
総会
4月23日
ワシントンH
会員、賛助会員、特別会員(自治
体)、オブザーバー、関係機関
・H25年度事業・決算報告
・役員改選、規約改定
・会員企業事例報告
運営会議
4月28日
稽古堂
代表、副代表、相談役
特別会員(自治体)、
企業連携推進員、事務局
・岡村アドバイザーへ感謝状贈呈
・事業報告、事業予定
・H26事業スケジュール協議
幹事会
(第1回)
5月23日
ナクシア
・会津若松市教育委員会より小中学
生向けプロジェクト説明と協力依頼
・事業報告、事業予定
6月23日
稽古堂
・事業報告、事業予定
・幹事会開催について
7月29日
稽古堂
・事業報告、事業予定
・予算執行状況報告
7月29日
稽古堂
代表、副代表、幹事、監事、相談
役、企業連携推進員、事務局
・県より産業競争力強化事業等説明
・事業報告、事業予定
・予算執行状況報告

similar documents