募集要項<食品 - 全国商工会連合会

Report
別添1
<食品>
中国・香港における
海外販路開拓の支援のご案内
募集要項
主催:全国商工会連合会
運営事務局:株式会社ライヴス
1
事業の概要
■事業の趣旨
全国商工会連合会では地域経済を支える中小企業・小規模事業者等の海外展開を支援するため、中国にアンテナ
ショップを設置し、商品PR・テスト販売を行うとともに、展示販売・商談会を開催・運営することにより、全国各
地の優れた産品を広く紹介・販売し、中小・小規模事業者の商品展開力・販売力の向上及び海外展開を図ることを
目的とします。真剣に海外に販路を切り拓いていきたい、という熱意と準備のある中小企業・小規模事業者を募集
いたします。
■展開内容
中国・香港における商品PR、BtoBの営業代行や見本市出品に伴う商談、現地アンテナショップでの消費者向けテス
ト販売を代行します。
①現地での商品PR
現地メディアやSNSを通じ、一般の消費者からビジネスターゲットとなるバイヤー等に向けて、商品情報を広く
発信し、貴社商品をPRしていきます。
②商談会・見本市を通じた営業・商談代行
中国、香港、台湾等のバイヤーが多数集まる大規模見本市に出品し、貴社に代わって営業・商談を実施します。
また、見本市だけではなく、中国や香港などの有力流通との個別商談会も実施し、貴社の販路開拓を
代行します。
③現地消費者へのテスト販売
消費意欲の高い富裕層が集まるアンテナショップを活用し、一般消費者に向けて貴社商品をテスト販売を
実施します。現地消費者から今後の販路開拓に役立つ商品評価を収集します。
・出展予定の見本市(あくまでも現時点の出展予定であり、変更・中止になることがございます)
Hong Kong International Wine&Sprits Fair
香港は、日本酒の輸出額が米国についで第2位、焼酎は中国、
米国に次いで第3位と高い売れ行きを示しており、本見本市は
香港への輸出・販路拡大の足がかりとなる機会になります。
<開催地>香港
<開催場所> Hong Kong Convention and Exhibition Centre
<開催時期>2014/11/6-/8
<品目>リカー/飲料製品、ワイン製品、酒類全般 等
http://www.hktdc.com/fair/hkwinefair-en/HKTDC-Hong-KongInternational-Wine-and-Spirits-Fair.html
FHC CHINA 2014
本見本市は輸入/輸出食品と飲料関係等の多数の海外団体が
参加するイベントになり、バイヤーの中、40%小売、
35%が輸入と代理販売商、残りは飲食店関係者になりま
す。
<開催地>上海
<開催場所>上海新国際博覧中心
<開催時期>2014/11/12-/14
<品目>食品、飲料、保健食品、調味料&半製品、肉製品、オ
イル製品、海鮮、野菜、ビール 等
http://www.fhcchina.com/en/index.asp
・アンテナショップ(上海/瀋陽)
中国の上海/瀋陽にアンテナショップを設置しています。場所は各都市の中でも
一等地と呼ばれる場所で、高い消費欲のある中国人が集まる店となっております。
アンテナショップでは商品を売るだけでなく、ワークショップや試食試飲会、実演販
売等を通じ、日本のスタイリッシュなライフスタイルを提案し、日本商品への興味と
理解を喚起し、日本製品を販売・PRしていく取り組みを行っています。
<店舗>
TERRACE 上海
上海市淮海中路99号 大上海时代広場B1
TERRACE 瀋陽
瀋陽市大東区小東路6号 大悦城A区210
<HP>
http://www.xuan-china.com.cn
<上海のアンテナショップ>
2
募集要項①
募集対象・条件
募集する商品
①日本国内の中小企業者(屋号を持つ個人を含む)及びこれらを組織する団体(商工会、商
工会議所、企業組合等)を対象とする。
※日本国内の原材料を活用して商品を製造する事業者のみならず、海外からの輸入原材料で
あっても加工を国内で行う場合や、地方の原材料を首都圏で加工する事業者等も対象とする。
②産地証明書をはじめとする輸出に必要な各種書類が準備できることを必須条件とする。
③選定・通関検査用の商品サンプルを無償提供できること。詳細は3ページ『応募方法』を
ご覧ください。
④出展にかかる成果把握のために行うアンケート・調査への回答にご協力にいただける方。
⑤中国国内でのセールスレップ活動(BtoB販売)にご協力いただける方。
<上海>
賞味期限が180日(6か月)以上の常温商品もしくは冷凍商品。
本事業で展開する店舗は一般消費者をターゲットとしています。そのため、消費者に手に取っ
ていただける商品(最終消費財)の出品をお願いいたします。
【受付対象外】
・肉類(内臓系を含む)
・動物性油脂
・果物、野菜(加工品は除く)
・豆類(加工品は除く)
・効果効能をうたった健康食品
・医薬品類
・食肉加工品
・卵(加工品は除く)
・遺伝子組み換え食品
・種子、苗類
2014年4月現在も尚、東日本大震災に伴う原発事故の影響に福島・群馬・栃木・茨城・宮城・
新潟・長野・埼玉・東京・千葉(10都県)産のすべての食品につき、中国への輸入が禁止と
なっております。
※主原料の産地・加工地である場合も輸出ができません。
中国への輸出が不可能なもの(輸入禁制品)は出品できません。その他、通関・中国当局の指
導により展示・販売ができない物もあります。
<香港>
賞味期限が90日(3か月)以上の常温商品もしくは冷凍商品を基本としますが、生鮮品並びに
和洋菓子等、商品によってはこの限りではありません。
【受付対象外】
・牛乳、アイスクリームは取扱い不可
・原材料によって取扱いの可否を判断するので、商談の際に使用原材料をお知らせください。
【香港での使用禁止物】
・紅麹色素・赤色103号・赤色104号・赤色105号・赤色106号・マリーゴールド色素
・七味に含まれる麻の実・ラック色素・ラッカイン酸・イカ墨色素・酸化防止剤としてのカテ
キンを使用した商品
募集アイテム数
1 社5アイテムまで応募可。ご応募頂いた商品の中から選定を行います。
募集期間
申込期限は 2014年5月20日(火)~8月29日(金)まで
<第1次募集締切>2014年6月30日(月) 17:00
<第2次募集締切>2014年7月30日(水) 17:00
<第3次募集締切>2014年8月29日(金) 17:00
サンプル到着日時につきましては応相談
3
募集スケジュール
<アンテナショップ「TERRACE」販売までの予定スケジュール>
募集期間
開始
第1 次募集
第2 次募集
締切
6 /2 0 (金)
5 /2 0 (火)
第3 次募集
<出展予定見本市
商品選定
選定通知
発注
必要書類
取得
商品集荷
輸出手続き
輸送
販売開始
予定
~7 /1 (火)
~7 /8 (火)
~7 /2 2 (火)
7 /2 2 (火)
7 /2 2 (火)~
9 /下旬~
~9 /8 (月)
9 /8 (月)
9 /8 (月)~
1 1 /上旬~
1 0 /2 (木)
1 0 /2 (木)~
1 2 /上旬~
7 /3 0 (水) ~8 /1 1 (月) ~8 /2 2 (金)
8 /2 9 (金) ~9 /1 0 (火) ~9 /1 8 (木) ~1 0 /2 (木)
出品スケジュール>
見本市ごとに集荷時期等が異なります。参画決定事業者様には別途ご連絡させていただきます。
※注:出展見本市および販売開始時期は変更になる場合がございます。予めご了承ください。尚、変更の際は
随時事務局より、参加事業者様にご連絡させていただきます。
4
募集要項②
出品に係る費用
【出展者負担】
・国内物流費(指定倉庫集荷時の送料など)
・サンプルの無償提供(お申込み時サンプル、店舗販売時サンプル)
・輸出に必要な各種書類の取得費用
・現地実演販売時の渡航費(必要に応じて)
応募方法
中華圏チャレンジホームページよりお申込みください。
http://gc-project.jp/
※出展決定後、別途提出していただく書類がございます。
■応募完了までの流れ■
①中華圏チャレンジホームページの申込受付ページより、企業情報及び商品情報を入力
②商品サンプルとパンフレットの提出
商品サンプル
⇒ 1商品につき2点
パンフレット
⇒ 3部(電子パンフレットをお持ちの場合は、メール提出でも可。)
送付先 〒150-0012 東京都渋谷区広尾1-13-1フジキカイ広尾ビル5F
中華圏チャレンジ事務局(株式会社ライヴス内) 電話:03-5792-4408
MAIL:[email protected]
出品決定案内
出品形式
①ご提出頂いた書類とサンプルを元に選定し、申込締切から10日間前後でメールにて出展の
可否を通知・発注のご連絡をいたします。
選考に残られた事業者様には、事務局指定の輸出書類を各指定日までにご提出いただきます。
(輸出書類の詳細に関しましては追ってご説明させていただきます。)
■食品 買取販売
出展事業者より事務局が仕入れ、営業支援拠点でテスト販売いたします。現地での販売価格を
考慮して、交渉の上仕入額を決定します。数量についても併せて相談させていただきます。
■現地小売価格について
テストマーケティングとして通常の海外輸出・商品販売を想定した価格設定を行います。
5
出展にあたっての注意事項【上海】
①
期限を過ぎて提出された書類に関しては、サービスの提供を100%保証しません(商品の輸送がで
きない、出品ができない等)。
② 出品決定後、出品取り止めをする場合は、事務局へ書面でキャンセル意向書を提出してください。
なお、商品の輸送が始まった後の段階では国内輸送費等の費用の返却はできません。
③ 下記の商品につきましては、中国政府の輸入規制等により出品の受付ができなくなっております。
また、下記に当てはまらず選考を通過した商品であっても、現地の社会情勢および通関時の税関
の判断により、中国国内への持ち込みが不可能となる場合がありますので、あらかじめご了承く
ださい。
<上海>
【受付対象外】
・肉類(内臓系を含む)
・食肉加工品
・動物性油脂
・卵(加工品は除く)
・果物、野菜(加工品は除く)
・遺伝子組み換え食品
・豆類(加工品は除く)
・種子、苗類
・効果効能をうたった健康食品
・医薬品類
2014年4月現在も尚、東日本大震災に伴う原発事故の影響に福島・群馬・栃木・茨城・宮城・新潟・長
野・埼玉・東京・千葉(10都県)産のすべての食品につき、中国への輸入が禁止となっております。
※主原料の産地・加工地である場合も輸出ができません。
中国への輸出が不可能なもの(輸入禁制品)は出品できません。その他、通関・中国当局の指導によ
り展示・販売ができない物もあります。
また、10都県以外を産地とするすべての日本産食品についても、政府作成の放射能基準適合証明書、
産地県単位の原産地証明書を要求するなど輸入規制が強化されております。さらに水産品については、
上記に加え、中国側輸入業者に対し、原産地・輸送経路を記した検疫許可申請をし、輸入及び販売記
録制度が導入されております。
※上記内容については農林水産省のWebサイトで随時情報が更新されています。
http://www.maff.go.jp/j/export/e_info/hukushima_kakukokukensa.html
上記以外でも検査に合格しない場合、出品できないことがありますのでご了承ください。
④ 船便での輸送となりますので、冷蔵品は取り扱えません。
冷凍もしくは常温での保管・運送となります。
※冷凍で輸送した商品を冷蔵で販売することは可能です。
⑤ 現地輸入通関手続きに際し、商品検査法等に基づき税関での検査が必要となります。
その際、税関において検査のために供される商品に破損・滅失が生じる可能性があり、場合に
よっては廃棄処分となりますが、その損失に関しましては保障を致しかねますので、あらかじめ
ご了承ください。
⑥
商品ラベル登録申請および通関手続きのために、申込時に商品サンプルをご提供いただきますの
でご了承ください。 (食品:1商品につき2点 )
⑦
出品決定後、産地証明書、商品規格書、酒税免税申請書などをご提出いただきます。その他、営
業許可証もしくは商業登記簿謄本全部事項証明書、原産地証明書、衛生証明書などが必要な場合
は順次個別にご連絡いたしますので、ご協力のほどよろしくお願い致します。
6
出展にあたっての注意事項【香港】
①
期限を過ぎて提出された書類に関しては、サービスの提供を100%保証しません(商品の輸送がで
きない、出品ができない等)。
② 出品決定後、出品取り止めをする場合は、事務局へ書面でキャンセル意向書を提出してください。
なお、商品の輸送が始まった後の段階では国内輸送費等の費用の返却はできません。
③
下記の商品につきましては、輸入規制等により出品の受付ができなくなっております。また、下
記に当てはまらず選考を通過した商品であっても、現地の社会情勢および通関時の税関の判断に
より、香港への持ち込みが不可能となる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
<香港>
・牛乳、アイスクリームは取扱い不可
・原材料によって取扱いの可否を判断するので、商談の際に使用原材料をお知らせください。
<香港での使用禁止物>
・紅麹色素・赤色103号・赤色104号・赤色105号・赤色106号・マリーゴールド色素
・七味に含まれる麻の実・ラック色素・ラッカイン酸・イカ墨色素・酸化防止剤としてのカテ
キンを使用した商品
2014年4月現在も尚、東日本大震災に伴う原発事故の影響に福島・栃木・茨城・千葉・群馬(5県)産
のすべての食品につき、香港への輸入が停止となっております。
※主原料の産地・加工地である場合も輸出ができません。
また、5都県以外を産地とするすべての日本産食品についても、産地県単位の原産地証明書を要求す
るなど輸入規制が強化されております。さらに食肉及び水産品については、上記に加え、政府作成の
放射能基準適合証明書の提出を求められます。
※上記内容については農林水産省のWebサイトで随時情報が更新されています。
http://www.maff.go.jp/j/export/e_info/hukushima_kakukokukensa.html
上記以外でも検査に合格しない場合、出品できないことがありますのでご了承ください。
④ 船便での輸送となりますので、冷蔵品は取り扱えません。
冷凍もしくは常温での保管・運送となります。
※冷凍で輸送した商品を冷蔵で販売することは可能です。
⑤ 現地輸入通関手続きに際し、商品検査法等に基づき税関での検査が必要となります。
その際、税関において検査のために供される商品に破損・滅失が生じる可能性があり、場合に
よっては廃棄処分となりますが、その損失に関しましては保障を致しかねますので、あらかじめ
ご了承ください。
⑥
商品ラベル登録申請および通関手続きのために、申込時に商品サンプルをご提供いただきますの
でご了承ください。 (食品:1商品につき2点 )
⑦
出品決定後、産地証明書、商品規格書、酒税免税申請書などをご提出いただきます。その他、営
業許可証もしくは商業登記簿謄本全部事項証明書、原産地証明書、衛生証明書などが必要な場合
は順次個別にご連絡いたしますので、ご協力のほどよろしくお願い致します。
7
梱包について/出荷にあたっての注意事項
【
食品
】
① 複数商品を一つの箱に同梱しての輸出はできません。
必ず、1商品に1箱ご用意の上、発送してください。
② 食品につきましては、現地通関手続き上、同一商品はすべて同じ製造年月日のものしか入れることがで
きませんのでご注意ください。
③ 原則として、製造年月日および賞味期限の両方が商品包装に記載されていることが要求されております。
アイスクリーム、酒類など、日本国内の規制で表示義務のないものについても、できる限り商品本体に
日付の記載をしていただくと、現地での通関手続きがスムーズに進みます。何卒ご協力のほどお願いい
たします。
④ 本事業におきましては、賞味期限が180日以上あるものを募集対象としておりますが、各販売開始時
期において十分な残存期間があるよう、ご注意ください。
※出荷日から出来る限り直近の製造日のものを出荷されるようお願いいたします。
⑤ ビン類などの割れ物につきましては、個別包装を施す等梱包には十分ご注意下さい。
⑥ 冷凍商品については、箱の側面に赤字で FROZEN とご記載ください。
【
梱包について
】
国際間輸送は様々な中継地点を経由し、海外の配達先に到着します。そのため、商品の荷崩れや破損を
防ぐために強度のある箱を使用し、以下の注意書きに従った方法で、国際間輸送に耐えうる梱包をしてい
ただくようお願いいたします。
箱を閉じ終わった際、上面、底面や側
面が膨らんだりしていると外からの圧
力が中の商品に直接加わるため、破損
の原因になります。詰め過ぎにはご注
意ください。
出来上がったダンボールをゆすってみて
内部で商品が動くようであれば梱包が不
十分です。緩衝材を入れて商品が動かな
いよう梱包してください。
8
お問い合わせ先
■お問い合わせはこちらまでお願い致します。
中華圏チャレンジ2014
事務局(株式会社ライヴス内)
〒150-0012
東京都渋谷区広尾1-13-1フジキカイ広尾ビル5F
Email
ホームページ
:[email protected]
:http://gc-project.jp/
電話
:03-5792-4408
FAX :03-5792-4412
応募受付:境井(さかい)、中野(なかの)
物流担当:鷹島(たかしま)
9

similar documents