東日本大震災を忘れない Ⅴ 福島

Report
東日本大震災を忘れないⅤ
福島県広野町から楢葉町へ通行可
平成25年3月23日撮影
広野ICは前年と変わらず、検問所は無くなった。「なにわ」ナンバーの警察車両
楢葉町6号国道沿いの放射性廃棄物仮置場
楢葉町役場
楢葉町の常磐自動車道を臨む放射性廃棄物仮置場
楢葉町龍造寺地区 震災2年後でこの状態
楢葉町
地区町中至る所に廃棄物・残土等が
楢葉町
地区福島第二原発を臨む
常磐線木戸駅近辺
広野町廃棄物処理場 前年とは白い囲いが違う
広野町の保育所、小学校の汚染残土は何処へ。線量は0.128μ㏜へ低下
いわき市の四倉港、 いたるところに廃棄物仮置場ができていた
いわき市の公の施設の庭が処理場に。
平薄磯地域では土台等にペインティングが
震災1年後から2年後へ変わったのはペインティングだけ。復興は?
いわき市立豊間中学校,昨年との違いは、いくらかガレキが少なくなったか
いわき市塩屋埼灯台の南側
塩屋埼灯台を遠望する
地域

similar documents