Legoになったアトラス測定器

Report
Legoになったアトラス測定器
シンギャップチェンバー
超伝導トロイド電磁石
(バレル用)
陽子の衝突点
ミューオン検出器
(電子回路)
22m
超伝導ソレノイド電磁石
43m
内部飛跡検出器
カロリメーター
超伝導トロイド電磁石
(エンドキャップ用)
今回は、そのミニチュアバー
ジョンを借りてきました。これで
も560ピースです。
このコーナーには普通のレゴも
用意しましたので、 あなたの
オリジナルな「測定器」を作って、
デンマークの人たちに、写真を
送りましょう。
LEGOは世界中の子供たちが大好
きなブロックで、デンマークの会社
の製品ですね。ATLAS実験のデン
マーク、コペンハーゲンのグループ
が、アトラス測定器をレゴで設計し
作りました。
1m x 0.5 m x 0.5 mで 全部でな
んと9500ピースです。組み立てるの
に40時間かかる大作です。
パーツを特注するので2000ユーロ
(約20万円)かかったそうです。

similar documents