HIV感染陰性 - 神奈川県衛生研究所

Report
HIV即日検査体制について
HIV即日(迅速)検査とは、HIV検査の結果がその日のうちにわかる*検査で
す。*陰性の場合のみ。陽性の場合はさらに確認検査を行う必要があります。
通常検査と即日結果返しの流れ
HIV迅速検査キット
通常検査では、結果が1週間後になりますが、即日検査ではそ
の日のうちに結果がわかります。ただし、即日検査で陽性の場
合は確認検査が必要となるため、1週間後に再度、確認検査
の結果を聞く必要があります。
1週間後
<通常検査>
(陽性の場合、確認検査
の結果も含めて報告)
(-)
スクリーニング
検査
陰性
(-)
PA法
EIA法
クロマト法
(+)
(+)
確認検査
陽性
WB法
<即日検査>
30分後
(-)
1週間後
結果報告
スクリーニング
検査
陰性
迅速法
(-)
確認結果
報告
陰性
(+)
陽性
確認
検査
(+)
(クロマト法)
陽性の可能性有
(再検査)
偽陽性率1%
(ダイナスクリーン・HIV-1/2)
感染不安
HIV感染とウイルスマーカー
即日検査陽性例の確認検査 (WB法)
即日検査で陽性になった場合はウエスタンブロット(WB)法で確
認検査をします。感染初期が疑われる場合には、抗原・抗体同
時検査やHIV遺伝子検査を実施します。
+
WB
腕から採血した血液を検査キットに入れてから15分でス
クリーニング検査の結果が分かる試薬です。
この検査で陰性の時には「HIV感染陰性」と判定できます。
しかし、陽性の時には、陰性にもかかわらず陽性と判定さ
れてしまう偽陽性例が1%くらい出現するために必ず確認
検査を実施します。
陽性 HIV感染
+
保留 偽陽性 or
感染初期*
-
陰性 偽陽性 or
(感染初期)*
HIVに感染してから抗体が検出されるようになるまで3~
4週間かかります。しかし、HIV感染が心配なときにはい
つでも検査機関にご相談の上検査を受けてみてください。
ただし、個人差もあるため、感染の可能性を明確に否定
するためには、感染機会から3か月以上たってからの再
検査をおすすめしています。
22日+α
22日
18日
(0~1ヶ月) 11日
抗体検査 (WB)
抗体検査 (PA・EIA)
抗原抗体同時検査
NAT検査
ウインドウ期
抗体陽性
感染性
ウインドウ期
* 1. 1W - 4W 後の再検査
2. 抗原・抗体同時検査
3. HIV遺伝子検査
抗体
22日
(+)
Ag(+)
NAT(+)
抗エンベロープ抗体
抗コア抗体
11日
陰性
陽性
陰性と判定 (偽陽性)
感染初期
HIV感染
ウイルス
血症
RNA
(検出限界)
(最終判定は再採血しWBで)
p24
0~1ヶ月
~以下の機関で即日検査が受けられます~
機関名
実施日
受付時間
予約
最寄り駅
厚木即日検査センター
第2・4日曜日
13:00~15:00
なし
本厚木駅徒歩5分
平塚保健福祉事務所
第2・4金曜日
13:30~15:00
なし
平塚駅徒歩20分
厚木保健福祉事務所
第1・3月曜日
13:30~15:00
あり
本厚木駅徒歩15分
茅ヶ崎保健福祉事務所
第2・4火曜日
9:00~11:00
あり
茅ヶ崎駅徒歩13分
小田原保健福祉事務所
第1・3水曜日
8:45~10:45
あり
小田原駅徒歩15分
神奈川県のその他のHIV検査機関の情報は、ホームページ『HIV検
査・相談マップ』http://www.hivkensa.comでお調べ下さい。
11~22日
無症候期
AIDS期
神奈川県衛生研究所では、偽陽性やウインドウ期をよ
り少なくし、正確な判定結果を出すために、常に新しい
検査法を導入し、HIV検査体制の整備・充実に取り組
んでいます。
神 奈 川 県 衛 生 研 究 所 微生物部
茅ヶ崎市下町屋1-3-1
0467-83-4400

similar documents