1,300,000円

Report
整骨院「天祥堂」開業に関する
基本企画書
Company
Logo
@
株式会社ノースフィールド
〒470-0134 日進市香久山2-1707-2
TEL 052-737-3727 FAX 052-737-3040
E-mail [email protected]
目次
1.何故、今開業なのか
2.治療、診療内容
3.整骨院とは
4.柔道整復師とは
5.柔道整復術とは
6.基本準備条件
7.整骨院の構成について(例)
8.約10坪の整骨院の開業初期費用と利益見込み
9.診療費の目安
10.今後の流れ
11. (TEAM-天祥堂)スタッフ
1.何故、今開業なのか
現在、高齢化が進み医療保険適用可能な整骨院のニーズ
は高いと思われ、そのニーズに応える為、医療保険適用可能
な整骨院のコンビニ化を図る!
顧客の制限はありません!!
不況に対するリスクが激減!!
独自の技術!!
万全の支援体制!!
2.治療、診療内容
愛知を中心とする中部、関西エリアと東京を中心とする関東
エリアでフランチャイズ希望者を募集。
国家資格を持つ柔道整復師(院長)と施術助手(整骨院スタ
ッフ)を本部が派遣(募集)するのでオーナー様はサイドビジ
ネス、新規事業としても可能です。
☆
☆
☆


柔道整復師、スタッフの手配
保険請求コンサル及び広告の手配
医療機器、備品の手配(販売)
電気治療、手技による治療
オプション(保険外):気功、鍼灸、リフレクソロジー、ネイルアートetc
3.整骨院とは
整骨院は接骨院とも呼ばれ、保険医療機関と同じように保険
証でかかる事が出来る公的に認められた機関です。
施術を行うのは「柔道整復師」で厚生労働大臣の下で打撲、
捻挫、挫傷(筋、腱の損傷)、骨折、脱臼などの他、交通事故、
労働災害等による治療、身体を健康に保つ為の施術をいた
します。
4.柔道整復師とは
大学受験の資格がある者が3年以上、国が認定した学校・大
学で専門知識を習得し、解剖学、生理学など11科目の国家
試験をパスして取得できる資格であり、確かな知識と技術を
持った技術者です。
5.柔道整復術とは
整骨院で行う施術は「柔道整復術」と呼ばれ日本古来の医術
の一つで、「柔術」の活法を基本とし怪我人を回復させる技術
として伝承されてきました。
明治以降、この技術に東洋や西洋の医学技術を織り成して
発展向上を遂げ、現在は骨、間接、腱、靭帯など運動器に加
わる急性、亜急性の原因よって発生する骨折、脱臼、捻挫、
挫傷、打撲などの損傷にたいし、手術をしない「非観血的療
法」という独特の手技によって整復・固定・後療等を行い、人
間の持つ自然治癒能力を最大限に発揮させる優れた治療術
です。
6.基本準備条件
整骨院開業基本条件

専用施術室:6.6平方メートル以上の広さが必要。

待合室 :3.3平方メートル以上の広さを必要。
注)住宅との兼用は許可が下りません。
7.整骨院の構成について(例)
東京世田谷で開業しております整骨院の構成例








人員:院長1人、副院長1人、マッサージ部門(リンパマッサージ担当)
1人マッサージ担当1人
鍼灸部門(スポーツ疾患担当)1人、鍼灸担当1人の合計6人
坪数:約12坪
1ヶ月の患者数:1,000人以上
1ヶ月の診療報酬:1人約3,000円×1,000人=3,000,000円
1ヶ月の支出:人件費(院長を除く)1人平均300,000円×5人=1,5
00,000円
家賃:約200,000円その他光熱費等。
1ヶ月の利益:診療報酬(3,000,000円)-(支出人件費1,500,00
0円+200,000円光熱費等を除)=1,300,000円
8.約10坪の整骨院の開業初期費用と利益見込み
患者層 :オーナー様と本部でコンセプトを絞り込む。
診療単価:オプション導入で3,000円
開業資金:設備機器+不動産物件
設備内容

干渉低周波100万円(3台)

超音波
50万円

極超短波(マイクロ波)50万円

治療用ベッド5万円(6台)その他70万円

合計 500万円
1ヶ月の利益(予想)

1日の患者数:30~40人(1日の診療報酬30人×3,000円=90,000円)

1ヶ月の診療報酬:25日×90,000円=2,250,000円

1ヶ月の経費

人件費:院長給与350,000円 スタッフ給与(4名×20,0000円=80,0000円)その他、光
熱水道費、家賃
9.診療費の目安
保険治療
初診時は、以下の初診料 + 治療費を頂きます。
2回目以降は、治療費のみを頂きます。
(保険証を忘れた場合は、以下の治療費以外に、預かり金2000円を余分に頂きます。この
2000円は保険症をお持ちいただいた際にお返しします。)
※診察を行った症状や治療範囲(部位数)によって、初診料は異なります。
例えば、3割負担の方は、足首の捻挫の場合は、初診料は600円。腰痛の場合は、900円。肩痛と
腰痛の場合は1200円頂きます。
※症状(治療部位)数が多い場合は、一度にすべての治療は保険のみで行えません。
診察は行いますが、治療は基本的には1~2症状に限らせていただきます。
※来院が2ヶ月上あいた場合は、同じ症状に対する治療でも、初診扱いとなります。
3割
初診料
2割
1割
600円/900円/1200円
400円/600円/800円
200円/300円/400円
480円(300円)
340円(200円)
200円(100円)
治療部位(症状)や範囲によって、
3段階で初診料を頂きます。
治療費
小さな関節の治療の場合は()内
の治療費の場合があります。
9.診療費の目安
特別治療
①保険治療では、十分に効果が出ない場合
②もっと長い時間治療してもらいたい
③もっと早く治したい
④頻繁に通院できない
上記の様な方には、自費が余分にかかりますが、特別治療をお勧めし
ます。
初診時は、
初診料+治療費を頂きます。
2回目以降は、治療費のみを頂きます。
※1年以上通院期間が開いた場合は、同じ症状で治療したとしても、
初診料を頂きます。
10.今後の流れ
1.
資料請求
2.
説明会に参加
3.
個別事業展開の計画立案
4.
独立開業
11.整骨院フランチャイズ・開業支援集団
(TEAM-天祥堂)スタッフ




北原宏 (株式会社ノースフィールド代表取締役)
柳井文郎(気功整体「天祥堂」院長)
石井康之(石井康之建築設計工房一級建築士)
土井啓至(株式会社ジャネット代表取締役)

similar documents