石山洸著(2002)有賀ゼミ紹介 - C

Report
CVV
CVV
@ruka Seminar
1
CVV
CVV
@ruka Seminar
2
CVV
CVV
@ruka Seminar
3
CVV
@ruka Seminar
4
CVV
@ruka Seminar
5
Introduction of
@ruka Seminar
@ruka Seminar
6
Key Word
The Way of Thinking
~ものの考え方を鍛えよう~
@ruka Seminar
7
Today’s Topics
・ U-Martって何だろう???
・ 有賀ゼミ、激動の1年を振り返る!!
・ 学びのインフラストラクチャー、有賀ゼミの魅力!!
・ まとめ ~ものの考え方と将来設計~
@ruka Seminar
8
Are
You
Ready?
@ruka Seminar
9
U-Martって何?
・ 経済学のロボカップ!
・ 先物市場でのディーリング戦略を
プログラムし、利益を競う!
・ 売りどき、買いどきの判定、注文数量、
注文価格をJavaでプログラム!
・ 工学、経済学における貢献も!
@ruka Seminar
10
年間スケジュール
4月
~伝説のテキスト・ブック購入~
森嶋通夫
『無資源国の経済学』
1984年、岩波書店 (廃刊)
長崎から古本を取りよせる。
@ruka Seminar
11
年間スケジュール
5月
~防衛大学佐藤浩先生によるJava講習~
目指せアメリカ!!
U-Martの国際大会出場を目指し、
プログラムを書き始める。
@ruka Seminar
12
年間スケジュール
6月
~予選通過! アメリカへの切符を勝ち取る~
カーネギーメロン大学へ!
ハーバードとも議論する。
@ruka Seminar
13
年間スケジュール
7月
~理系の大学院生の中、文系の学部生が~
灼熱のプログラミング講習@東工大
東大、京大、東工大、防衛大、筑波大、
徳島大、大阪市立大、大阪府立大と交流。
@ruka Seminar
14
年間スケジュール
8月
~夏休みの宿題、U-Martサーバー作り~
まだまだ暑い夏は続く!!
理系の院生とチームを組み、
サーバー作りのミッションを遂行!!
@ruka Seminar
15
年間スケジュール
9月
~CS02 複雑系の国際会議~
最先端を行く科学者をフォロー!!
有賀先生ら主催の国際会議。
後方支援をし、科学の発展に貢献!!
@ruka Seminar
16
年間スケジュール
10月
~後期始まる~
最先端科学の洋書を読む!
J. Holland
『Hidden Order』
~How Adaptation Builds Complexity~
@ruka Seminar
17
年間スケジュール
11月
~国内大会は大阪で~
U-Mart国内大会@大阪市立大学
3人一組で参加!
皆さんも参加できます!
参加したい人、大歓迎!!
@ruka Seminar
18
年間スケジュール
その他の活動
~まだまだ、たくさんあります~
・進化経済学会 非線形問題研究部会
・OB会
・ゼミ懇親会@多摩ビール
@ruka Seminar
19
学びのインフラストラクチャー
これらの活動を通し、
最先端科学から「ものの考え方」を学び、
共同研究から「ものの考え方」を育てること、
それが・・・
「学びのインフラストラクチャー」
有賀ゼミの魅力です!
@ruka Seminar
20
まとめ
大募集!
「マジで進化したいやつ」
「マジで感動したいやつ」
「マジで研究したいやつ」
What’s Your Dream?
U-Martプログラミング体験
学びのインフラストラクチャー
ものの考え方
@ruka Seminar
21
Presented by Aruka Seminar
Thank You.
@ruka Seminar
22

similar documents