配布資料 - 新潟国際情報大学

Report
東京学館新潟高等学校
ご父母の皆様
新潟国際情報大学
大学見学
担当:情報システム学科
小宮山智志
2006年12月8日
この資料は、以下のURLで閲覧できます。
http://www.nuis.ac.jp/~komiyama/tokyo.ppt
1
大学と(専門)学校の違い
専門学校
誰かの作った知識や技術を覚える。
情報の消費者
大学:
まだ誰も分からない
情報の生産者
“自分の問い ”を解明する
一人ひとりが解決したいこと:他にも役立つ人々がい
ます
2
新潟国際情報大学
国際化
情報文化学科
情報化
情
報
シ
ス
テ
ム
学
科
両学科とも情報
化と国際化を考
える
3
自分の問いの例
1.映画好き→映画推奨システム:
いま、あなたが見るととっても
感動する映画を推奨できるシステム
社会心理学を応用した情報システム
2.アメリカの戦争と「正義」
2001年9・11
大学1年生のとき:衝撃的
アメリカが正義の戦争を語るようになった
経緯と、国際協調について考察
4
大 楽しみながら、自立的に
学 オリジナリティを発揮でき
る人材
専門学校
語学や情報処理の
知識・技術
2年間
+
自分の問いを探求
自分の問いの探求のため
に勉強もする。
*大学案内45・46ページ
授業や奨学金で資格取得
バックアップ!
勉強
重要:自分の問いのためなので
自発的・工夫・そして自分の
問いの解明・社会の役に立
つ~楽しみの3条件
5
就職率90%(大学案内43ページ)
• 重要なのは就職率ではありません。
• 10年後、20年後、30年後、40年後、社会の中で
「自分の仕事」を見出し、幸せに暮らせるかです。
• 就職直後~自立的:即戦力・資格(細かな指示
を繰り返さなくても仕事ができる)
• ⇔指示まち症候群
• 30歳以降:オリジナリティ(新しい提案)
• 自分の仕事を考えることができるキャリア教育
(一年次からスタート)
6
留学プログラム
• 情報文化学科はロ中韓米に5ヶ月間
の留学プログラム(4年で卒業可能)
• 情報システム学科は夏期休業中に
5週間のプログラム
• いずれも奨学金制度がございます。
7
カナダの企業
スカッシュのコート
とっても
フレンドリー
一人ひとり、ブースで仕事
(CDや写真がいっぱい!)
なぜ?
8
フレンドリー
ゼミナール・グループワー
ク(少人数教育重視)
• 学校 勉強するところ
• 大学 新しい発想・アイディアをカタチにす
るところ
集中して勉強する
アイディアを
思いつくとき
緊張
リラックス
フレンドリーであること、9
とっても重要!
2005年3月卒業生の就職業界
国や地域を越えて必要な人のところに必要な
モノを届ける(流通・運輸) 36%
人と人とをつなぐ(サービス・ホテル等) 20%
必要な情報の届ける・造る(情報通信) 16%
製造・金融・保険・教育・進学
その他
*大学案内 43・44ページ
10
教育プログラム以外の特徴
小規模・地元大学の強み
・小さな大学→学生・教職員・一人ひとりと
の距離が近い(フレンドリー)
・専任教員が多い。
学生と共に考えることができる
・小規模ですが、多様な教員が在籍
(総合大学以上か)。
11
学生と共に考える
ほとんどの授業が専任教員
東京のマンモス大学ではありえない!
非常勤 授業のみでの接触
専任
授業以外の接触を通し、
体験を通しての教育が可能
例:ボランティア・ゼミ旅行・ゼミ対抗ボウリン
12
グ大会就職模擬面接練習会等
多様な教員が在籍
• 二十歳前後…価値観が目まぐるしく変わる
とき…
• やりたいこと、いろいろ見つかるし、将来の
夢もどんどん変わる…そんな時期
バリエーション豊かなスタッフ
*大学案内31・32・17・18ページ
多様な夢をもつ学生と
共に歩んでおります。
13
入試制度(大学案内59ページ)
• 推薦入試 指定校推薦(東京学館新潟は指
定校でございます)→試験はございません。
• 公募推薦 評定平均3.8以上または1教科が
4.5以上→小論文・面接入試
• 一般入試→英・数・国から2科目選択
• 大学センター試験利用 2教科2科目選択
(スポーツ推薦・社会人入試)
14

similar documents