改札口を正面から見たようす。 何か気づくことはないだろうか?

Report
教科
総合
学年
3年生
備考
指導の流れ
三山木小学校校区内にあるバリアフリー関連の設備を
校外学習で調べに行ったときのもの
1
三山木小学校周辺には、バリアフリー関連の設備である点字ブロック
やスロープなどがあるのだろうか?またどのような場所に設置されて
あるのだろうか?
2
JR三山木駅には点字案内板などが設置されてある。
3
段差の無い造りになっているなど、バリアフリーを意識したものだと言
える。
4
京都府福祉まちづくり条例を見てみよう。バリアフリーの設備は、実は
基準をもとに設計されている。
5
駅や公共施設のバリアフリー設備を見てみよう。
6
さまざまな設備が用意されているが、しかし大切なのは人々の「ささえ
あいの心」である。
学校の門のすぐ近くにある歩道。
何か気づくことはないだろうか?
ふつうの信号機
じゃないよ。
改札口の様子
改札口を正面から見たようす。
何か気づくことはないだろうか?
かべにはりつけてあったマーク。
これはいったい何だろう?
きょうとふ ふくしのまちづくり
「まちづくり施設」とは・・・
「不特定かつ多数の者が利用する建築物、道路、公園及び駐車場」を
いい、障害者や高齢者に配慮された整備を行うよう条例に定められて
います。
~京都府のホームページより~
http://www.pref.kyoto.jp/f-machi/aramashi/tebiki.htm
出入り口・駐車場・通路
1
2
3
4
スロープは、幅1.2m以上とし、手すりを設置。
通路の幅1.2m以上。
視覚障害者誘導用ブロック(点字ブロック)
駐車場には、車いす使用者用の駐車スペース(幅3.5m以上)を
建築物の出入口近くに設置。
建築物の出入口
1
2
3
4
5
廊下・階段・居室の出入口
出入口の幅80cm以上。
視覚障害者誘導用ブロック(点字ブロック)
ろうか・階段の表面はすべりにくい材料で仕上げる。
ろうかに高低差がある場合は、スロープを設置。
廊下の幅は1.2m以上。
居室(部屋)の出入口の幅は80cm以上。
6 階段は手すりを設置
トイレ・エレベーター
1 車いす使用者も利用できるトイレを
1か所以上設ける。
出入口の幅は80cm以上、
車いす使用者も利用できるトイレの戸は
引き戸に。
2 手すり
3 こしかけ便器。
1 エレベーターの出入口の幅は
80cm以上に。
2 車いす使用者や視覚障害者も
利用できる操作盤(そうさばん)を設置。
3 戸の開閉(かいへい)状態が確認できる鏡
手すり(左右両面)を設置。
近鉄祝園(ほうその)駅
京阪電車の電光板
京都市バス
運行状況が視覚で把握できる
福祉タクシー
京都南座(車いす用観客席)
カラオケ
車いす用電話ボックス
自動販売機
お金を入れる場所が低い
アルプラザ京田辺
放置自転車は障害者にとって大敵です!
自分自身でできることって何だろう?

similar documents