「衣」リユースへの取り組み キム 楊

Report
「衣」リユースへの取り組み
キム・ヤン
古着と廃棄された古着の処理
リサイクルの比較
衣類のメンテナンス
リメーク
他人に譲る
古布
衣類としてリユースする方法
1
株式会社の原宿シカゴの仕方
1
会社概要
• 社
• 創
• 設
名:
業:
立:
•
•
•
•
•
部:
本
原宿シカゴ(株式会社)
昭和41年(1966年)
昭和45年(1970年)
茨城(いばらき)本部
茨城県稲敷市西代703
資本金: 1000万円
決算期: 9月
事業内容:古着の販売・古着の輸出
産業用ウエスの販売
• 従業員数:70名
• 取引銀行:三井住友銀行ー渋谷支店
三菱UFJ銀行 大井町支店、千葉支店
八千代銀行 原宿支店
商品流通について
•
•
•
•
日本国内、米国、ヨーロッパ
1500種類に分化
クリーニング業者にて洗濯
お店に投入
2
古着の販売
• 直営店舗
•
•
•
原宿/表参道店
東京都渋谷区神宮前6-31-21
オリンピアアネックスビルB1F
原宿/神宮前店
東京都渋谷区神宮前4-26-26
第一谷村ビル1F&2F
下北沢店
東京都世田谷区代沢5-32-5
シェルボ下北沢
•
吉祥寺店
東京都武蔵野市吉祥寺本町2-13-6 Q&KビルB1F
•
京都店
京都府京都市中京区寺町通六角下る式部町258番
東南アジアへ輸出する衣類
東南アジアの古着マーケット
• 多くの人で賑わっています
• 婦人服の専門店
• Gパンの専門店
• こちらは靴屋
古着の輸出について
3
リユース(再利用)できるもの
• 衣類全般がリユースできます。リユースが前提ですので、再度着る・
身に付けることが可能なものです。子供服や肌着(下着)、和服や帯
、タオル、揃っていれば靴下などもリユース可能です。
• 靴、スニーカー、サンダル、ベルト、かばん、ぬいぐるみ
これらの回収は日本では初めての試みです。
靴類は必ず左右がペアになるようにお願いしています。(片方だけ
ではリユースできません)
バラバラにならないように紐や輪ゴムなどで束ねて頂きますようお
願いしております。
リユースできないもの
• 海外需要として衣類に属さない繊維製品はリユースができません。
布団・座布団、クッション・枕、絨毯・カーペット、マット類な
どの敷物
• 海外需要がないものはリユースできません。
ゴム長靴、雨合羽などのゴム・ビニール製品、会社の制服・ユニ
フォーム類
• 状態の悪いものはリユースできません。
汚れの酷いもの、濡れたもの、ペット用に使用されたものなど
古着回収Q&A
• ダウンジャケット(Down Jacket)やオーバー・コート・毛皮(け
がわ)など、冬物でも回収してもらえるの?
• はい、大丈夫です。弊社では、主に東南アジアに輸出をしておりま
すが、現地でも北部や高所は気温が低く、冬物衣料の需要がありま
す。
• スーツの内側に名前の刺繍が入っているものや、子供服やタオルの
端に名前が書いてあるものでも回収してもらえるの?
• はい、大丈夫です。たいていの場合、目立たない場所に名前が入っ
ていると思いますので、問題ありません。
• ボタンが取れていたり、ファスナーが壊れているものは回収しても
らえるの?
• いいえ、回収しておりません。原則として、「そのままの状態で再
び着用(リユース)できるもの」ということでお願いしております
。ボタンの取り付けや、ファスナーの取り替えは、現地の方の事情
を考えると、難しいのが実情です。
• ハギレは回収してもらえるの?
• いいえ、回収しておりません。ハギレや裁断屑など、そのままの状
態で衣類として使用できないものは、回収しておりません。 ただ
し例外として、最低一着以上衣服が作れるサイズのものであれば、
回収することが可能です。
• スーツケースやキャリーバッグは回収してもらえるの?
• いいえ、回収しておりません。現地の方は、あまり海外旅行をされ
ず、需要が限られています。また、サイズが大きいので、通常より
も輸送費が掛かってしまうのと、輸出時に圧縮梱包する際、破損す
る可能性が高いため、回収しておりません。
• 長靴はなぜ回収していないの?
• 現地では長靴を履く習慣がなく、需要が無いため、回収しておりま
せん。
• 着物や帯(おび)など、和装ものは回収してもらえるの?
• はい、大丈夫です。現地で和装される方はいらっしゃいませんが、
素材としての需要はありますので、問題ありません。
• 制服や作業着・ユニフォームなどは回収してもらえるの?
• いいえ、回収しておりません。同じデザインのものが多量に集まっ
てしまう可能性があり、また学校名や企業名が胸元などの目立つ場
所に入っていることが多く、現地での需要も少ないため、回収して
おりません。
• 大判のタオルやタオルケットなども回収してもらえるの?
• はい、大丈夫です。再びタオル・タオルケットとして使用(リユー
ス)できるものであれば、問題ありません。ただし、ペット用にご
使用されていたものは、衛生上ご遠慮させて頂いております。
• 肌着や下着なども回収してもらえるの?
• はい、大丈夫です。再び着用(リユース)できるものであれば、問
題ありません。下着を回収に出すのには抵抗がある方が多いかと思
いますが、日本の下着は、現地でとても人気があります。
4
回収方法
回収団体、リサイクル業者
• 衣類、靴類などの分別は不要
• 靴類は必ず左右
一般の家庭からの古着回収について
• 自治体やリサイクル業者
• 「洋服を処分したいのですが引き取って頂けますか?」といった問
い合
• 家庭で不要となった古着もお引き受けしております。
• 古着を送る際の運送費用・宅配料などは全てお客様の自己負担
回収イベント情報
• 世田谷区・新宿区・渋谷区・港区・江東区
• AOKIはウール・エコサイクルを1996年から始めた。
• お客様(きゃくさま)が着用(ちゃくよう)しない服のウール衣
料(いりょう)を回収(かいしゅう)する。
リユースとは?
• http://www.youtube.com/watch?v=k5ru8wpmEYA
2012.02.09

similar documents