企業における母性健康管理体制の現状と課題(PPT:1737KB)

Report
企業における
母性健康管理体制の現状と 課題
1 . 企業の中で、 ど のよ う な母性健康管理体制を
構築すべき か?
2 . 母性健康管理運用の実態
3 . 母性健康管理体制構築に向けた課題
(C)2011女性にやさしい職場づくりナビ
1.企業の中で、どのような
母性健康管理体制を構築すべきか?
(1)望ましい母性健康管理体制
●就業規則等でルールを明確化した上で、
その運用について手順化する。
●人事部門での担当者や相談窓口を明確にする。
●管理監督者教育、従業員教育を行う。
●職場環境への配慮を行う。
(C)2011女性にやさしい職場づくりナビ
1.企業の中で、どのような
母性健康管理体制を構築すべきか?
(2)企業規模による体制の違い
どのような規模の企業であっても、
事業主や上司の役割は同じ
しかしながら
産業医や衛生管理者などの
労働衛生管理体制が異なる
したがって
それを活用した
母性健康管理体制が異なる
(C)2011女性にやさしい職場づくりナビ
1.企業の中で、どのような
母性健康管理体制を構築すべきか?
(3)業種による違い
●制限業務である危険有害業務に女性労働者を
従事させている場合に必要な対応を行う。
(C)2011女性にやさしい職場づくりナビ
2.母性健康管理運用の実態
(1)望ましい配慮や職場環境等
妊娠・出産にあたり望ましい配慮や職場環境等
5
(C)2011女性にやさしい職場づくりナビ
(複数回答)
(資料出所:(財)女性労働協会
「企業における妊産婦の健康管理体制に関する実態調査報告書」平成20年)
2.母性健康管理運用の実態
(2)制度について
母性健康管理制度の規定状況
(C)2011女性にやさしい職場づくりナビ
(資料出所:厚生労働省「平成19年度雇用均等基本調査」)
2.母性健康管理運用の実態
(2)制度について
妊娠の申し出に対する会社の対応
(C)2011女性にやさしい職場づくりナビ
(資料出所:(財)女性労働協会
「企業における妊産婦の健康管理体制に関する実態調査報告書」平成20年)
2.母性健康管理運用の実態
(3)相談窓口について
0.0
20.0
40.0
60.0
100.0
(%)
63.8
人事管理部門
上司
44.2
健康管理部門
6.3
その他
7.1
無回答
80.0
0.9
女性労働者が母性健康管理について相談した部署
(複数回答)
(C)2011女性にやさしい職場づくりナビ
(資料出所:(財)女性労働協会
「事業所における妊産婦の健康管理体制に関する実態調査報告書」平成19年)
2.母性健康管理運用の実態
(4)母性健康管理に関する研修
母性健康管理に関する研修
(C)2011女性にやさしい職場づくりナビ
(資料出所:(財)女性労働協会
「事業所における妊産婦の健康管理体制に関する実態調査報告書」平成19年)
2.母性健康管理運用の実態
(5)母性健康管理措置の利用状況と
会社の対応について
母性健康管理指導事項連絡カードの提出に対する会社の対応
(C)2011女性にやさしい職場づくりナビ
(資料出所:(財)女性労働協会
「事業所における妊産婦の健康管理体制に関する実態調査報告書」平成19年)
2.母性健康管理運用の実態
(5)母性健康管理措置の利用状況と
会社の対応について
母性健康管理措置の申出に対する会社の対応
(C)2011女性にやさしい職場づくりナビ
(資料出所:(財)女性労働協会
「事業所における妊産婦の健康管理体制に関する実態調査報告書」平成19年)
2.母性健康管理運用の実態
(5)母性健康管理措置の利用状況と
会社の対応について
母性健康管理指導事項連絡カードの認知度
(C)2011女性にやさしい職場づくりナビ
(資料出所:(財)女性労働協会
「事業所における妊産婦の健康管理体制に関する実態調査報告書」平成19年)
3.母性健康管理体制構築に向けた課題
(まとめ)
●制度化が遅れている
→就業規則の必要事項になっていない。
●直属の上司が主な相談窓口の一つであるにも
かかわらず、必要と思われる研修が行われて
いない。
●指導された母性健康管理措置が適切に実施
されていない場合が存在する。
●母性健康管理を進める上で重要なツールで
ある“母健連絡カード”の認知を高め、
利用を促進する必要がある。
(C)2011女性にやさしい職場づくりナビ

similar documents