ものつくり体験教室

Report
地域連携における
『ものつくり体験教室』
について
教育支援センター技術支援課
神尾美奈 吉澤好良 加茂清一 関根啓由
吉元貴士 本田形
大藪孝治 東永祥(情報センター)
目 的
将来のものづくりを担う人材として本学へ繋げる
身近な大学として好感度を高める
幅広い視野で機械系工作室を活用する
学長室企画課
・小学校 報道への広報
・ポスター・チラシの作成
総合情報センター
・参加者との連絡用メールアドレスとパスワードの取得
・コンピューター室の確保
・当日、パソコンの管理・トラブル時の対応
対象学校および学年
秦野市立小学校13校の5・6年生を対象とし、児童
50名と保護者40名が参加し午前・午後の部に分かれた。
体験内容
1.コンピュータ室にて2D・3DCADソフト操作体験
2.NC機械の自動加工の見学
3.フライス盤のハンドル操作による迷路体験
4.オリジナルキーホルダー作成
(アルミプレートに穴あけ・名前の刻印)
実施内容
1.CAD操作体験
もの作りについて、CADの簡単な操作、
加工するキ-ホルダ-の3D操作などを体験した。
2.NC機械の自動加工の見学
NCフライス盤
CNC旋盤
3.フライス盤による操作体験
ハンドルを操作して
スタートからゴールまで
機械を動かす体験を行った。
スタ-ト
ゴール
4.オリジナルキーホルダー作成
(アルミプレートに穴あけ・名前の刻印)
【穴あけ】
【刻印】
工作室で作成した『こま』による対戦
『こま』の実加工見学
アンケート結果
Q.『ものつくり体験教室』をどのようにして
知りましたか?
児童
保護者
3%
2%
10%
3, 7%
87%
91%
学校のポスター(チラシ)
学校のポスター(チラシ)
先生
市の広報
お友達
お友達
その他
その他
無解答
無解答
Q.『ものつくり体験教室』に参加した理由は?
(複数回答可)
児童
10%
保護者
4%
4%
8%
10%
18%
47%
23%
55%
21%
ものつくりに興味があるので
児童の方が希望したので
機械に触れてみたかった
機械に触れさせてみたかった
夏休みの宿題
夏休みの宿題
無料なので
無料なので
近所なので
近所なので
Q.『ものつくり体験教室』は
楽しかったですか?
Q.『ものつくり体験教室』に
参加して良かったですか?
児童
保護者
9%
2%
89%
100%
とても楽しかった
良かった
少し楽しかった
まあまあ良かった
楽しくなかった
良くなかった
Q.何が楽しかったですか?
(複数回答可)
Q.何が良かったと思いますか?
(複数回答可)
児童
保護者
21%
2%
26%
38%
52%
14%
25%
CAD
22%
自動運転加工見学
CAD
自動運転加工見学
迷路
迷路
キーホルダー作り
キーホルダー作り
Q.来年も『ものつくり体験教室』があったら
参加したいですか?
児童
6%
保護者
7%
5%
87%
95%
はい
はい
いいえ
いいえ
わからない
わからない
保護者
Q.東海大学は身近な大学と感じますか?
3%
97%
はい
いいえ
お土産
・東海大学ソーラーカー
のミニカー
・ストラップ
工作室で作成
した『こま』
アンケート結果
保護者からの感想
・普段入れない工作室で息子の目がとても
輝いていました。
ずっと覚えていると思います。
・子供の以外な一面を見る事ができて良かった。
・お土産やオリジナルキーホルダーを持ち帰った事で
それを見る度に今後も思い出すと思います。
・
・
・
アンケート結果より
「ものつくり体験教室」を企画・開催したこと
により児童・保護者に東海大学を身近な大学
と感じてもらう事ができた
機械系学科の授業支援業務だけでなく
他部署と連携を取り、新しい業務として機
械系工作室を活用する事ができた
今回『ものつくり体験教室』を
企画・開催した事により
意識改革と帰属性が高まった。
御清聴ありがとうございました

similar documents