請求允許與禁止表現

Report
請求允許與禁止表現
時間:2012.12.5(三)第六節
教師:陳奕文
大富翁卡片單
機會
1.翻譯題(1)①②③④⑤
機會
1.翻譯題(2)①②③④⑤
機會
2.搶答題(1)①②③④⑤
機會
2.搶答題(2)①②③④⑤
機會
3.聽力題(1)(2)(3)(4)(5)
命運
1.2.3.4.
工具
1.2.3.4.
機會
1.(1) ①
中翻日
午休時,不可以把飲料放在桌子上。
(昼休みに、飲み物を机の上に置い
てはいけません。)
機會
1.(1)②
中翻日
我可以把手機帶來學校嗎?
(携帯電話を学校に持って来てもいいですか。)
機會
1.(1)③
中翻日
上課中,不可以和隔壁的人說話。
(授業中、となりの人と話してはいけません。)
機會
1.(1)④
中翻日
因為沒有原子筆,我可以用鉛筆寫嗎?
(ボールペンがありませんから、鉛筆で書いて
もいいですか。)
機會
1.(1)⑤
中翻日
 不可以騎機車到學校。
(学校へオートバイで来てはいけません。)
機會
1.(2)①
日翻中
学校に遅れてはいけません。
(上學不可以遲到)
機會
1.(2)②
日翻中
あそこに荷物を置いてもいいですか。
(我可以把行李放在那裡嗎?)
機會
1.(2)③
日翻中
授業中、ウォークマンを聞いてもいいですか。
(上課中,我可以聽隨身聽嗎?)
機會
1.(2)④
日翻中
お金をもってないから、こんど払ってもいい
ですか。
(因為沒帶錢,我可以下次付嗎?)
機會
1.(2)⑤
日翻中
学校でまんがを読んではいけません。
(不可以在學校看漫畫。)
機會
2.(1)①
圖卡
ここに車を止めてはいけません。
機會
2.(1)②
圖卡
右へ曲がってはいけません。
機會
2.(1)③
圖卡
自転車が入ってはいけません。
機會
2.(1)④
圖卡
左へ曲がってはいけません。
機會
2.(1)⑤
圖卡
ここに入ってはいけません。
機會

2.(2)①
(提示)問答
病院
走ってもいいですか。
→いいえ、走ってはいけません。
機會

2.(2)②
(提示)問答
図書館
本を借りてもいいですか。
→ええ、本を借りてもいいです。
機會

2.(2)③
(提示)問答
美術館
写真をとってもいいですか。
→いいえ、写真を撮ってはいけません。
機會

2.(2)④
(提示)問答
新民高校
携帯電話を使ってもいいですか。
→いいえ、使ってはいけません。
機會

2.(2)⑤
(提示)問答
映画館
ジュースを飲んでもいいですか。
→ええ、いいですよ。
機會
3.(1)
女:この本、コピーしてもいいですか。
 男:はい。あの3番のコピー機を使ってく
ださい。
 女:はい。3番ですね。

A:本をコピーしません。
B:コピー機を使います。
機會
3.(2)
女:すみません。運動公園へ行きたいんですが。
 男:運動公園ですか。ええと、運動公園はこの地
図を見てください。
 女:あ、はい。この地図、もらってもいいですか。
 男:ええ、どうぞ。
A:地図をもらって、運動公園へ行きます。
B:地図を買って、運動公園へ行きます。

機會
3.(3)
男:あの、その女の人、ちょっと待ってくだ
さい。
 女:はい、わたしですか。入ってはいけませ
んか。
 男:いいえ、かばんをロッカーに入れてから
入ってください。
 女:あっ、はい、すみません。
A:ロッカーにかばんを入れます。
B:かばんを持って中に入ります。

機會
3.(4)
男:ちょっと、ちょっと、そこの人、そこに
ごみを捨ててはいけませんよ。
 女:あっ、すみません、ゴミ箱はどこにあり
ますか。
 男:ゴミ箱はありません。ごみは自分で持っ
て帰って、家で捨ててください。
 女:はあい。
A:ごみをゴミ箱に捨てて、帰ります。
B:家に帰ってから、ごみを捨てます。

機會
3.(5)
女:きれいな色ですね。わたし、この人の絵
が大好きです。

男:絵はがきやポスターよりこちらのほう
がずっときれいですね。

女:ええ、本当に。写真をとってもいいで
しょうか。
 男:だめだめ、あれを見てください。
 女:あーあ、残念。
A:ポスターの写真をとります。
B:カメラは使いません。

命運
1.2.3.4.
1.前進兩格
 2.前進四格
 3.後退一格
 4.退回原點

工具
1.2.3.4.
1.保留此卡,可使所有組別暫停乙次
 2.保留此卡,答題時間可延長至十秒乙次
 3.保留此卡,遇「機會」時,得免答題權乙次,
且前進三格
 4.保留此卡,遇「機會」時,可下注答題,正
確可前進兩倍,錯誤則退後兩倍


similar documents