こちら - MD-Net

Report
ディーラーから見たVAN
のメリット
株式会社八神製作所
宮地 秀之
‘03年09月04日
0
EDIーVAN接続状況
八神製作所におけるEDI-VANの接続状況
180,000
160,000
140,000
16
14
12
120,000
100,000
80,000
60,000
10
8
6
VAN発注
仕切
納入実績
接続会社数
4
40,000
20,000
0
2
0
2001/6
2002/6
2003/6
1
ディーラーから見たメーカーのメリット



入力作業の低減
入力ミスの低減
納入実績情報のタイムリーな収集
メーカーにとって、
①業務の効率化
②タイムリーな情報収集による営業戦略
など、メリットが大きい
2
ディーラーのメリット
その1
<発注データ>
 発注書をFAXで送る必要がなくなる
 発注締切時間の延長
<仕切データ>
 入庫登録の一括処理が可能
 原価、メーカー伝票NOの入力ミスの低減
3
ディーラーのメリット
その2
<納入実績データ>
 メーカーごとにデータを分ける必要がない
 同一のフォーマット形式
<その他>
 商品マスタの整備強化
 情報の入手が早い
4
VANとWeb-EDIの違い
VAN
環境
専用ネットワーク
Web-EDI
インターネット
システム システムが対応
マスタを持った基幹系システムと
VAN固有の機能が必要
人間が対応
インターネットに接続できる環境(パソコン)
で実現
コスト
大掛り・高価
簡単・安価
効果
大局的
・基幹系システムでの入出力
作業が軽減され、迅速性・正
確性が向上する。
局所的
・電話・FAX(手書)などに比べて時間を
気にせず、確実に受発注データとして
伝達でき、正確性が向上する。
・自社システムがあれば、データ連携が簡
単にでき、入出力作業が軽減され、迅速
性、正確性が向上する。
5
Web-EDIのメリット



メーカー独自のWeb-EDI
⇒操作方法、必要機器など統一性がない
使う側を考えたシステム
⇒マイ商品マスタ、発注履歴照会
インターネット環境でできる
⇒敷居が高かったVANが安価な設備投資
で可能
業界標準のWeb-EDIだから可能
6
今後の展開



国立大学を含め医療機関とのVANの
対応
貸し出しへの対応
平成17年の薬事法改正への対応
最後に
メーカー及びディーラーの会員数が多け
れば多いほど、効率化が上ります。
多くの加入をお願い致します。
7

similar documents