ID-Link*********

Report
XXXXX病院様向け
ID-Link導入における調査票
(システム構築編)
第6版 2015/02/27
株式会社エスイーシー
www.***.com
概要
運用検討
導入準備
接続
情報
収集
NW
整備
接続
テスト
操作指導
本稼働
本資料は、
の導入において、各ベンダーとの接続テストを円滑に進める為に
必要な情報を調査させて頂く為の資料です。
本資料に記載されている内容を基に、弊社作業を行わせて頂きますので、
必要情報の記載のご協力をお願いします。
各項目を記載後、本資料を弊社までメールにて送付して頂くようお願いします。
【送付先】
宛先:[email protected]
件名:xxx病院 ID-Link調査票(システム構築編)送付
弊社へ送付頂きました最初の資料を原本とさせていただき、
原本は弊社にて管理させて頂きますので、ご了承願います。
1
システム情報変更
www.***.com
システム情報変更の連絡
ID-Link導入後、接続システムの切り替えやネットワークの変更等が発生する場合は、
弊社まで連絡して頂くようお願い致します。
【連絡先】
宛先:[email protected]
件名:xxx病院 ○○変更のお知らせ
2
開示コンテンツ情報(オーダー・電子カルテ)
www.***.com
開示コンテンツ情報
・オーダー、電子カルテシステムより情報を取得する方法は、
以下の3種類の方法がございますので、ベンダー殿へご確認して頂き、
それぞれ該当する箇所への記入をお願いします。
①SS-MIXストレージを利用して情報を開示する場合
②汎用overSoap方式を利用して情報を開示する場合
③データベースより直接情報を取得して情報を開示する場合
3
開示コンテンツ情報(オーダー・電子カルテ)
www.***.com
①SS-MIXストレージを利用して情報を開示する場合は、こちらへ記載してください。
公開期間の制限がある場合は、以下のいずれかを設定して下さい。
1.当日から過去Xヶ月分を取得する。
<例>過去1年分のデータのみ取得する場合
⇒ 公開期間:12 ※月数を設定します
2.XX以降のデータを取得。
<例>2013年1月1日以降のデータのみ取得する場合 ⇒ 公開期間:2013-01-01 ※YYYY-MM-DD形式で設定します
-- 標準ストレージ -公開有無
コンテンツ
-- 拡張ストレージ -公開期間
公開有無
コンテンツ
詳細
□
患者基本情報(ADT-00) ▲
□
文書情報
返書/報告書
□
身長(ADT-00) ▲
□
文書情報
診療情報提供書
□
体重(ADT-00) ▲
□
文書情報
看護サマリ
□
血液型(ADT-00) ▲
□
文書情報
退院サマリ
□
入院実施(ADT-22) ▲
□
文書情報
手術記録
□
退院実施(ADT-52) ▲
□
文書情報
健診記録
□
処方依頼(OMP-01)
□
文書情報
その他文書
□
注射依頼(OMP-02) ★
□
診療記録
診察記事
□
注射実施(OMP-12) ★
□
診療記録
医師記録
□
検体検査結果(OML-11)
□
診療記録
看護記録
□
放射線画像依頼(OMG-01)
□
診療記録
患者サマリ
□
内視鏡画像依頼(OMG-02)
□
細菌検査結果
□
生理検査画像依頼(OMG-03)
□
バイタル情報
□
病名情報(PPR-01)
データ種別
公開期間
)▲
※拡張ストレージに出力する場合は、下記資料を参照の上、
レポート名・データ種別・拡張子をお知らせ下さい。
□
アレルギー情報(ADT-61) ▲
参考資料:「SS-MIX拡張ストレージファイル仕様」
□
食事情報(OMD)
http://www.mykarte.org/idlink/pdf/SS-MIX.pdf
★注射については、依頼か実施の 何れか一方を選択して下さい。
「SS-MIX拡張ストレージへの HL7 CDA Release2 出力仕様書」
http://www.mykarte.org/idlink/pdf/SS-MIX-CDA.pdf
▲については、公開期間を設定することはできません。
※リンク先よりダウンロードをお願いします。
4
開示コンテンツ情報(オーダー・電子カルテ)
www.***.com
② (ⅰ)汎用メッセージoverSoapを利用して情報を開示する場合は、こちらへ記載してください。
公開期間の制限がある場合は、以下のいずれかを設定して下さい。
1.当日から過去Xヶ月分を取得する。
<例>過去1年分のデータのみ取得する場合
⇒ 公開期間:12 ※月数を設定します
2.XX以降のデータを取得。
<例>2013年1月1日以降のデータのみ取得する場合 ⇒ 公開期間:2013-01-01 ※YYYY-MM-DD形式で設定します
公開有無
コンテンツ
公開期間
公開有無
コンテンツ
□
患者基本情報 ▲
□
病名情報 ◆
□
入退院期間 ▲
□
アレルギー情報 ◆
□
処方依頼
□
感染症情報 ◆
□
注射依頼 ★
□
診察記事
□
注射実施 ★
□
患者サマリ
□
検体検査結果
□
医師記録
□
細菌検査結果
□
看護記録
□
放射線画像依頼
□
インフォームドコンセント
□
生理検査画像依頼
□
見守り
□
内視鏡画像依頼
□
□
公開期間
□
★注射については、依頼か実施の何れか一方を選択して下さい。
▲については、公開期間を設定することはできません。
◆については、システムパッケージによっては公開期間を設定することができるので、
弊社までお問い合わせください。
参考資料:「外部システム接続 汎用インタフェース仕様書」
http://www.mykarte.org/idlink/pdf/overSOAP.pdf
※リンク先よりダウンロードをお願いします。
5
開示コンテンツ情報(オーダー・電子カルテ)
www.***.com
② (ⅱ)汎用メッセージoverSoap(AttachmentService)を利用して情報を開示する場合は、こちらへ記載してください。
公開期間の制限がある場合は、以下のいずれかを設定して下さい。
1.当日から過去Xヶ月分を取得する。
<例>過去1年分のデータのみ取得する場合
⇒ 公開期間:12 ※月数を設定します
2.XX以降のデータを取得。
<例>2013年1月1日以降のデータのみ取得する場合 ⇒ 公開期間:2013-01-01 ※YYYY-MM-DD形式で設定します
-- AttachmentService利用 -公開有無
コンテンツ
詳細
公開期間
ファイル
拡張子
公開有無
コンテンツ
詳細
□
文書情報
診療情報提供書
□
ファイル
ZIPファイル
□
文書情報
返書/報告書
□
DICOM画像連携
PACS画像 ★
□
文書情報
退院時要約
□
□
文書情報
手術記録
□
□
文書情報
看護要約
□
文書情報
健診結果
□
文書情報
読影レポート
□
文書情報
その他文書
公開期間
★ DICOM画像連携 を利用する場合は、
「外部システム接続 汎用インタフェース仕様書」
を参照し、使用する検査種別をお知らせ下さい。
□
□
※ AttachmentService を利用しBinary情報を送信する場合は、
「外部システム接続 汎用インタフェース仕様書」を参照し、
送信対象となるファイルの拡張子(Jpeg,PDF等) をお知らせください。
6
開示コンテンツ情報(オーダー・電子カルテ)
www.***.com
③データベースより直接情報を取得して情報を開示する場合は、こちらへ記載してください。
公開期間の制限がある場合は、以下のいずれかを設定して下さい。
1.当日から過去Xヶ月分を取得する。
<例>過去1年分のデータのみ取得する場合
⇒ 公開期間:12 ※月数を設定します
2.XX以降のデータを取得。
<例>2013年1月1日以降のデータのみ取得する場合 ⇒ 公開期間:2013-01-01 ※YYYY-MM-DD形式で設定します
公開有無
コンテンツ
公開期間
公開有無
コンテンツ
詳細
□
患者基本情報 ▲
□
文書情報★
返書/報告書
□
入退院期間 ▲
□
文書情報★
診療情報提供書
□
処方依頼
□
文書情報★
看護サマリ
□
注射依頼
□
文書情報★
退院サマリ
□
注射実施
□
文書情報★
手術記録
□
検体検査結果
□
文書情報★
健診記録
□
細菌検査結果
□
文書情報★
その他文書
□
放射線画像依頼
□
診療記録★
診察記事
□
生理検査画像依頼◆
□
診療記録★
医師記録
□
内視鏡画像依頼◆
□
診療記録★
看護記録
□
病名情報 ▲
□
診療記録★
患者サマリ
□
アレルギー情報 ▲
□
感染症情報 ▲
公開期間
★ MegaOak製品の文書/診療記録を公開する場合は、
下記資料を参照の上、必須情報をお知らせ下さい。
□
バイタル情報
参考資料:「MegaOak製品との連携について」
□
http://www.mykarte.org/idlink/pdf/megaoak.pdf
◆生理検査画像依頼、内視鏡画像依頼の運用を行っているお客様については、
※リンク先よりダウンロードをお願いします。
公開、非公開を選択する事が可能です。
※MegaOak製品をご利用の場合は、"撮影種マスタ"の設定確認が必要となります。
▲については、公開期間を設定することはできません。
7
開示コンテンツ情報(PACS・読影レポート)
www.***.com
・PACS及び読影レポートの情報を開示する場合は、こちらへ記載してください。
公開期間の制限がある場合は、以下のいずれかを設定して下さい。
1.当日から過去Xヶ月分を取得する。
<例>過去1年分のデータのみ取得する場合
⇒ 公開期間:12 ※月数を設定します
2.XX以降のデータを取得。
<例>2013年1月1日以降のデータのみ取得する場合 ⇒ 公開期間:2013-01-01 ※YYYY-MM-DD形式で設定します
3.モダリティ制限
PACSは、モダリティ単位で公開設定が可能です。(指定が無い場合は、全て出力対象となります)
<例> CR,MRのみを公開する場合 ⇒ 指定公開:CR,MR
<例> OTのみを非公開とする場合 ⇒ 指定非公開:OT
公開有無
コンテンツ
システム名
キー画像
モダリティ
公開期間
格納一覧★
□
PACS
-
指定公開
指定非公開
□
□
読影レポート
内視鏡レポート
□
あり
-
□
なし
-
□
あり
-
□
なし
-
□
□
★「格納一覧」は、PACSサーバーに格納されている全てのモダリティを記載して下さい。
※必須ではありませんが、分かる範囲で記載をお願いします。
8
患者IDについて
www.***.com
患者IDについて

と接続テストを行う場合は、P4~P8の開示コンテンツが登録されている
テスト患者を用意して頂くようお願いします。

使用するテスト患者IDは、実患者と同じ桁数で用意し、
P10~P14の「検証用テスト患者ID」にご記入下さい。

やむを得ず実患者のデータをテストで使用する場合は、必ず病院様の了承を得てからお知らせ下さい。
その場合、個人情報はマスクした状態でテストを行い、テスト終了後はデータを削除します。

で登録する患者ID桁数は、電子カルテ(HIS)の桁数に合わせて登録します。
下記のような場合は、データ取得時に調整しますので、その旨をお知らせ下さい。
・ PACS,レポートシステム等の桁数が、電子カルテ(HIS)の桁数と異なる
・桁数が固定ではなく可変
・システムの登録桁数と、SS-MIX出力時の桁数が異なる
9
システム接続情報(オーダー・電子カルテ)
www.***.com
①SS-MIXストレージを利用して情報を開示する場合は、こちらへ記載してください。
-- 標準ストレージ -設定項目
設定内容
システムパッケージ名
IPアドレス
共有フォルダパス
アクセスユーザー名
アクセスパスワード
患者ID桁数
検証用テスト患者ID
-- 拡張ストレージ -設定項目
設定内容
システムパッケージ名
IPアドレス
共有フォルダパス
アクセスユーザー名
アクセスパスワード
患者ID桁数
検証用テスト患者ID
10
システム接続情報(オーダー・電子カルテ)
www.***.com
②汎用メッセージoverSoapを利用して情報を開示する場合は、こちらへ記載してください。
設定項目
設定内容
システムパッケージ名
IPアドレス
ポート番号
アクセスユーザー名
アクセスパスワード
患者ID桁数
検証用テスト患者ID
WSDLファイル
別途送付をお願いします。
③データベースより直接情報を取得して情報を開示する場合は、こちらへ記載してください。
設定項目
設定内容
設定項目
システムパッケージ名
データベース種別
システムバージョン
IPアドレス
患者ID桁数
ポート番号
検証用テスト患者ID
設定内容
Oracle、SQLServer2008、Postgres等
データベース名(SID)
アクセスユーザー名
アクセスパスワード
下記は「MegaOak-MI・RA・Is」ユーザ様のみ対象となります。
「一般名処方」機能の使用有無
□
有
□
無
11
システム接続情報(PACS)
www.***.com
①PACSの接続情報を、こちらへ記載してください。
設定項目
設定内容
システムパッケージ名
IPアドレス
AEタイトル
ポート番号
患者ID桁数
検証用テスト患者ID
※ロードバランサーを用いる場合等、複数台で構成されている場合は、全ての接続情報を記載して下さい。
12
システム接続情報(その他部門システム)多数の場合はコピーをお願いします。
www.***.com
①SS-MIXストレージを利用して情報を開示する場合は、こちらへ記載してください。
-- 標準ストレージ -設定項目
設定内容
システムパッケージ名
IPアドレス
共有フォルダパス
アクセスユーザー名
アクセスパスワード
患者ID桁数
検証用テスト患者ID
-- 拡張ストレージ -設定項目
設定内容
システムパッケージ名
IPアドレス
共有フォルダパス
アクセスユーザー名
アクセスパスワード
患者ID桁数
検証用テスト患者ID
13
システム接続情報(その他部門システム)多数の場合はコピーをお願いします。
www.***.com
②汎用メッセージoverSoapを利用して情報を開示する場合は、こちらへ記載してください。
設定項目
設定内容
システムパッケージ名
IPアドレス
ポート番号
アクセスユーザー名
アクセスパスワード
患者ID桁数
検証用テスト患者ID
WSDLファイル
別途送付をお願いします。
③データベースより直接情報を取得して情報を開示する場合は、こちらへ記載してください。
設定項目
設定内容
システムパッケージ名
システムバージョン
データベース種別
Oracle、SQLServer2008、Postgres等
IPアドレス
ポート番号
データベース名(SID)
アクセスユーザー名
アクセスパスワード
患者ID桁数
検証用テスト患者ID
14
ネットワーク疎通確認
www.***.com
ネットワーク疎通確認
と接続テストの前に、接続システムとping,telnetによる疎通確認を行いますので、
下記フォーマットで依頼をお願いします。
【連絡先】
宛先:[email protected]
件名:xxx病院 ○○疎通確認依頼
・開始日時
・担当者名
・当日連絡可能な電話番号
※事前に、別資料「ネットワーク接続資料」を送付して頂くようお願いします。
15
システム接続テスト
www.***.com
システム接続テスト
ネットワーク疎通確認後、
と接続テストを行います。
下記フォーマットで、3営業日前までに接続テストの依頼をお願いします。
【連絡先】
宛先:[email protected]
件名:xxx病院 ○○接続テスト依頼
・テスト開始日時
・テスト担当者名
・当日連絡可能な電話番号
既に
が稼働中のユーザー様については、
病院業務終了後に調整させて頂く場合がありますので、ご了承下さい。
16
www.***.com
改版履歴
版数
項目
説明
日付
初版
全般
新規
2014.01.31
第2版
overSOAP
ポート番号の記載追加
2014.02.04
第2.1版
データベース直接参照
システムバージョンの追加
2014.02.06
「一般名処方」機能の使用有無追加
2014.02.06
第2.2版
SS-MIX標準ストレージ
「感染症」は標準外の項目の為、記載削除
2014.02.19
第3版
全般
調査票を「導入準備編」と「システム構築編」に分割
2014.05.30
第4版
SS-MIX標準ストレージ
身長、体重、血液型の項目追加
2014.10.02
第5版
SS-MIX標準ストレージ
開示期間設定の不可項目記載
2014.10.31
overSOAP
開示期間設定の不可項目記載
2014.10.31
データベース直接参照
開示期間設定の不可項目記載
2014.11.06
開示コンテンツ情報
注釈の記号を細分化
2015.02.27
SS-MIX拡張ストレージ
診療記録の項目追加
2015.02.27
データベース直接参照
画像依頼のコメントを追加
2015.02.27
第6版
17

similar documents