X86 Customer, BP, and Sales Enablement Organization

Report
『パートナー様向け案件支援依頼』ご利用ガイド
[ [email protected] ] 宛の
サポート依頼方法について
リクエスト方法、メニューなど
2015年3月吉日
レノボ・エンタープライズ・ソリューションズ株式会社
1
はじめに
貴社益々のご清栄のこととお慶び申し上げます。
弊社毎々格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。
この度は弊社案件支援依頼の受付システムの変更に伴い、新しい依頼方法についてご案内させていただきます。
2014年10月1日のIBM社からLenovo社へのSystem x 事業継承に伴い、旧来ご利用いただいておりました『IBMパートナー様向け案件支援依頼』の
IBM Partner World経由でのご利用が3月末日をもって終了することになりました。2015年4月1日より、IBM Partner World経由ではなく、LES社へのメー
ルでの受付となります。変更に伴い貴社にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解のほどお願い申し上げます。
IBM Partner World経由の依頼から、メールでの依頼になったメリットは以下になります。
・IBM Partner Worldで入力いただいたWebサーバの情報をバッチ処理にてIBMのNotesシステムにデータ変換する作業が無くなり、
ご依頼から回答までにかかっていた変換処理が無くなるため、案件着手までの時間と回答送付時の時間が短縮されます。
・依頼方法がシンプルになりました。(依頼フォームのページを参照ください。)
弊社といたしましては、引き続きの支援を実施するための支援体制を整えさせていただく所存でございます。
何卒、本サービスの趣旨へのご理解を賜り、積極的にご利用いただけますようお願い申し上げます。
敬具
2015年3月吉日
レノボ・エンタープライズ・ソリューションズ株式会社
パートナー事業部
2
目次
1.案件支援対応フロー Before & After
2.リクエスト依頼方法
3.サポートメニュー
4.ZLPサイジング依頼方法
3
1.案件支援対応フロー (Before &After)
3月31日まで
依頼者
依頼者
Web
Partner World でご依頼
Mail
メールでのご依頼
[email protected]
※詳細のご依頼方法については、
P6以降をご覧ください。
4
4月1日以降
IBM製品とLenovo製品を
切り分けて依頼を実施
Web
Partner World でご依頼
2.リクエスト申請方法
①依頼フォームを入手
②依頼フォームに情報を入力
③リクエスト文書を作成
④メールに依頼フォームを添付
⑤メールにて依頼
5
2.リクエスト申請方法
①依頼フォームを入手
[email protected]り返し依頼フォームをお送りいたします。
6
2.リクエスト申請方法
②依頼フォームに情報を入力
7
2.リクエスト申請方法
②依頼フォームに情報を入力
8
2.リクエスト申請方法
③リクエスト文書を作成
メール本文にご希望のスペ
ックを記載いただくか、ご希
望スペックのわかる資料を
添付するなどの方法でご依
頼ください。
9
2.リクエスト申請方法
④メールに依頼フォームを添付
依頼フォームを添付
スペックがわかる資料
の添付(提案資料など
で内容がわかるもの)
10
2.リクエスト申請方法
⑤メールにて依頼実施
メールにて送信くださいませ。
弊社(秋葉原UDX)
貴社
ご依頼
回答
11
3.サポートメニュー
≪主要なサポートメニューと納期の目安≫
12
■構成作成
・構成表(System xなど)
・設備情報
・ラック塔載図(参考)
:24時間以内に回答(ボリュームによっては2-3営業日必要になることもございます。)
:24時間以内に回答(ボリュームによっては2-3営業日必要になることもございます。)
:24時間以内に回答(ボリュームによっては2-3営業日必要になることもございます。)
■ナビゲーション
・技術的な調査
・EOS/EOL調査依頼
・担当窓口、適任者のご紹介
・プロセスガイド
:3営業日(内容によっては、更にお時間を要することもございます。)
:2-3営業日
:24時間以内に回答
:24時間以内に回答(内容によっては、更にお時間を要することもございます。)
■テックライン関連
・構成確認
・ZLPサイジング
:2営業日
:2-3営業日
※ご注意:購入前(プリセールス)のご相談に関わるお問い合わせのみとなっております。
※納期の目安は、営業日となっており、祝祭日を挟む場合は、その分の考慮も必要です。
ご購入後のご相談について
http://www-06.ibm.com/systems/jp/x/toiawase.html
BP コンタクトセンター(旧 BPコンタクトIBM)はビジネス・パートナー向けのコールセンターの総合窓口です。
販売されるハードウェア・ソフトウェア・サービス製品等、知りたい窓口をお知らせいたします。
各詳細窓口も設けておりますので、必要に応じてお使い分けいただけます。
電話番号 : 0120-07-2004
各詳細窓口
音声ガイダンスに従ってお進みください。
1番 System x & Entry Storageに関するお問合せ(PWへのログインが必要)(New)
3番 PartnerWorld に関するお問合せ (PartnerWorld コンタクト・サービス)
4番 サーバー、ストレージ、ITサービス、保守サービス、その他のご質問(総合案内窓口 パートナーライン)
各種窓口について不明な点がございましたら、"音声ガイダンス4"にてご相談ください。
受付時間
9時~18時
(土曜日、日曜日、祝日、12月30日から1月3日を除く)
※ 12時から13時は除きます。
(参考)混雑状況(クリックで拡大します)
Close [x]
(参考)混雑状況
この情報は毎月末に状況を確認しております。
Webでの受付
技術的なお問合せは、Web でも承っております。
PartnerWorld web Q&A
13
3.サポートメニュー
リクエス
ト・フェー
ズ
主な成果物
項目
活動内容
LES
他部門
(全てをお返しするものではあり
ません)
ソリュー 案件概要 ・依頼案件内容および関連するお客様環境・情報のヒア
ション・デ 確認
リングの実施(関連する各種会議への参加も含む)
ザイン
ソリュー ・お客様要件や現行システムを考慮した適切なソリュー
ション方 ションの選定、または選択肢の提示(RFI対応含む)
針の相
談・確定
・ソリューションを実装するための具体的な製品・サービ
ス(HW、SW等)の選定、実現方式の妥当性の検討
・選定ソリューション情報
・選定根拠
・インフラデザインするためのヒア
リング事項
・提案書パーツ
・提案構成一覧
・サイジング結果
構成作成 構成作成 ・セールス・トランザクション・ハブ作成またはリクエスター ・コンフィグ・ファイル
作成のデザイン結果に基づいた構成作成の実施
*Sys-xはサイジングは対象外です
・構成表(System xなど)
・設備情報
・ラック塔載図(参考)
・接続図(参考)
価格見積 見積作成 ・H/W、S/W取り扱い製品の標準価格での見積作成支援 ・価格検討資料(標準価格、希望
(SBO対
小売価格、料金等)標準価格:標
応)
準SASC書式もしくは所定(QCOS
製品,他)の書式
・H/W、S/W取り扱い製品の正式価格見積作成支援
同上
SBO支援 ・セールス・トランザクション・ハブに権限委譲された範囲 ・プロフィットテスト結果(未承認)
内でのプロフィットテスト実施(SBO禁止製品除く)
・直販TOPACSの入力支援(入力代行)
・原則対応不可 (要相談)
14
テックライン
○
○
○
○
○
○
SASC書式
非対応
はやぷら
廃止
3.サポートメニュー
リクエス
ト・フェー
ズ
リスクア
セス
主な成果物
項目
活動内容
SA支援 ・トリガーチェックリストの作成
*複雑な案件の場合、提案フェーズ等判断し、必要に応じ
てSA開催必要性をチェックいたします
・レビュー支援(セールス・トランザクション・ハブがソ
リューション・デザインを行っている案件)
SCORE申請
TCTの実施
提案書作 提案書作 提案書の作成支援
成
成
・お客様検討に必要な項目を反映した検討資料作成実
施
15
他部門
(全てをお返しするものではあり
ません)
・ 「SAトリガーリスト」使用
・要相談:参画および担当部分の
説明/質疑
担当営業
テックライン
・お客様向けご提案書
・お客様向け提案書パーツ(製
品、機能説明資料)
・提案する製品に関するご紹介資料の作成
・標準提案書カスタマイズ版
・お客様の要件が正しく反映され、Why IBMや費用対効 ・お客様向け検討資料
果が明示され、標準提案書テンプレート準拠になってい
るもの(リスクアセスが完了し、提示価格承認が反映され
た提案書も含みます)
契約書作
成
LES
△
仕様書の
み
3.サポートメニュー
リクエス
ト・フェー
ズ
項目
ナビゲー 調査
ション
Pre-sales
に関連す
るご依頼
を承りま
す。
その他
16
活動内容
・HWのEOS調査
・HWのEOL調査(Pre-salesに関わる場合のみ)
・仕様書対応
(調査対象案件)
"オポチュニティ番号"のある案件
"お客様の対象マシン/モデル情報"が提供されている案
件
主な成果物
LES
他部門
(全てをお返しするものではあり
ません)
・EOS調査結果
・EOL調査結果
・仕様書対応可否(○・×)
△
○
○
TSS
事例入手 ・ソリューション情報、公開可能な事例情報の入手
・ お客様事例
(Proposal and Presentation Acceleratorやセールス・トラ ・ ソリューション事例
ンザクション・ハブ内ナレッジを利用)
・ IBM事例
・担当窓口、適任者のご紹介
各種プロ ・各種プロセスガイドの調査・内容確認
・プロセスガイド
セスガイ (お客様へのご提示、ご提案、営業上の手続き情報の提
ド
供)
コスメ
・提案書の見栄え統一
・コスメテック後の資料
ティック : *基本 標準提案書テンプレートでの納品となりますが、
支援
ご提示頂いたオリジナルテンプレートでも対応可能です。
ただし、提案書内容の修正は致しません。
・PDF資料のソフト化(例:RDF→PPT/Excel/Word)、
PDF化
*著作権に接触するものは対象外です。
・各ソフト間の編集(例:Word→Excel)、ファイルのマー
ジ・軽量化
その他、詳細は こちら から。
納期関連 ・納期状況の調査
・担当者のご紹介
翻訳支援 ・提案書、RFP、Fact Sheetの日英・英日翻訳サービス ・翻訳済み資料
*対象フォーマット:MS PowerPoint/Word/Excel
*PDF等編集不可のファイルは対象外
△
△
△
○
△
担当業務
4.ZLPサイジング依頼方法
概要:仮想化統合のサイジングのご要望の際には、Zodiac Light Plusにおけるヒアリング
シートに必要な事項を記入していただき、レノボ・エンタープライズ・ソリューションズの
セールスサポートに構成作成および報告書の作成依頼をしていただいております。ヒアリ
ングシートはSystem xへの統合を希望されるお客様にヒアリングをするためのものです。
VMware用とHyper-V用と2種類ございます。
標準回答所要時間:2~3営業日
※ボリュームや内容により標準回答所要時間よりかかる場合もあります。
ヒアリングシー
トの記入
17
[email protected]
enovo.com
にメール
回答作成
4.ZLPサイジング依頼方法
To:[email protected]
タイトル:ZLPヒアリングシートの提供依頼
ZLPヒアリングシートの提供をお願いいたします。
ご依頼の際には、依頼フォームを添付
いただきますよう、お願いいたします。
VMware or Hyper-V のご指定をお願
いいたします。
依頼フォーム
To:お客様
タイトル:ZLPヒアリングシートのご提供
ご依頼に対して、メールにてヒアリング
シートを送付させていただきます。
ZLPヒアリングシート
18
4.ZLPサイジング依頼方法
To:[email protected]
タイトル:ZLPサイジング依頼
ZLPサイジング依頼をお願いいたします。
ご依頼の際には、依頼フォーム&ZLP
ヒアリングシートを添付いただき、希望
条件の指定をお願いいたします。
【希望条件】
Lenovo Servicesの条件:
・HWの保証期間(3年、4年、5年)、時間帯(24x7、9x5など)、HDDお渡しサービスの要否
・SWの支援サポートの要否
※ご希望のサービスが無い場合は、できるだけご希望に近いServiceをご提案致します。
※Lenovo Servicesの詳細については以下のURLをご覧くださいませ。
http://www-06.ibm.com/systems/jp/x/service/lenovo_services/
ZLPのヒアリングシートの
定期的な更新時に、パー
トナー様へご案内
ZLPヒアリングシート
19
依頼フォーム
End of File
ご不明な点などございましたら、 [email protected] までお問い合わせください。
20

similar documents