mediThink-SPD - コスモスシステム株式会社

Report
物品管理システム
mediThink-SPD
forWindows
物品管理システム「mediThink-SPD 」 は、高いスペックのパソコンは要求しません。すでに導入済みのパソコ
ンでも軽く動作するシステムとなっており、日々の運用に負担をかけない簡単な操作ができます。
(※ 「mediThink-SPD 」 は、メディプルーブ(有)「mediThink 」の考え方、ノウハウを基にコスモスシステム
(株)により開発されたシステムです。)
ユーザ管理を行い、パスワード
認証にてログインします
発注から入庫・払出までの日々の運用をカバー
※画面は開発中のものです。
メニューがツリーで表示
され処理がわかりやす
い
物品ごとの発注点を在庫数が下回ると発注対象になり、発注書を印刷します。
業者から物品が入庫した時点で入庫処理を行います。
払出の時は物品にあるバーコードを読ますことも可能です。
定数カード読込(定数カード運用)
※カードはサンプルイメージです。
あらかじめ設定した定数カードに
て、バーコードを読ますだけで一定
量の消費把握が可能となります。
GS-1コードを直接読み取り、消費と
することも可能。
消費税率改定も安心!
今後予定されている段階的な消費税率の変更も自動で対応します。税率変更日前後での煩わしい作業もありません。
定数見直し(オプション)
蓄積されている消費データを利用して、
定数管理物品個々の使用率を算出し、
根拠のある部門定数見直しにより適正
な部門在庫管理が可能です。
定数カードの増減数がわかるリストを
作成し、画面より見直し数を一括自動
設定もできます。
物品定数化算定(オプション)
全物品の消費率から、定数化に向けての適正な定数カード数の算定を行います。また廃止すべき物品もわかります。
新たに定数化する物品が決まれば自動で定数設定を行う機能もあります。
機能一覧 (一部抜粋)
出庫管理
定数カード読込
出庫登録・修正
返却・修正
欠品・修正
発注管理
定量自動発注
発注登録・修正
発注書作成
発注照会
発注対象リスト
入庫管理
入庫登録
業者返品
定数カード管理
定数メンテナンス
定数リスト
在庫管理
在庫修正
棚卸表作成
マスタ管理
各種管理マスタメンテナンス
その他
保険シール発行
定数見直し(オプション)
定数見直し自動設定
定数見直しリスト
物品定数化算定(オプション)
定数化自動設定
定数化算定リスト
システム構成
Windows8,7,Vistaが搭載されたPC(ノートブックでも可能)
MicroSoft Office 2010以降(Excel、Accessがセットされていること)
印刷用プリンタ(一覧表や定数カードを印刷)
バーコードリーダー(USBタイプを推奨)
メモリ:2GB以上
HDD空き容量:500G(システム占有は10G程度。マスタ件数によります)
ディスプレイ:1280×800以上推奨(大きいほど、一覧表示で一度に閲覧できます。)
開発:
コスモスシステム株式会社
〒514-0033 三重県津市丸之内18-15近坂ビル2F
電話:(059)264-7203 ファックス:(059)264-7204
E-mail:[email protected]
http://www.cosmossystem.co.jp
企画・監修:
メディプルーブ有限会社
〒617-0852 京都府長岡京市河陽が丘1-22-6
携帯:090-9698-9428(足立)
電話・ ファックス (075)954-4117
E-mail:[email protected] http://www.mediprove.co.jp

similar documents