drmest - イースト株式会社

Report
drmest
著作権管理ソリューション
drmest(ダーメスト)は、デジタルコンテンツの不正利用を防止し、利用状況を管
理することを目的とした著作権保護システムです。 ダウンロード購入、定期購読、
期限付き、貸し借り、指定ドメイン単位での閲覧、マルチデバイス環境など様々な
利用シーンに対応します。
デジタルコンテンツ配信システム
入稿
・・・
DRM(著作権管理)
システム
読書端末、PC、タブレット、
スマートフォン、ブラウザ…
堅牢な暗号方式:共通鍵+公開鍵など複数の暗号技術を組合せ、堅牢な暗号化を実現。不正コピーを防止。
暗号強度:同一のデジタルコンテンツを同一暗号ではなく、ユーザやセッションごとに暗号化できます。万
が一の場合も被害を最小限にとどめることが可能。
DRMフリー:利用条件やID等を明示するソーシャルDRMや電子透かしなど、不正コピーを抑止するDRMフ
リーにも対応しています。
電子署名:電子署名により不正コピー抑止にも対応。暗号化・複合化とは独立して機能します。
利用者区分:利用者に対して閲覧不可、制限付き閲覧可、閲覧可といった段階的な制限区分を設けることで、
柔軟な利用制限が可能です。
文書区分:コンテンツに対して閲覧不可、制限付き閲覧可、閲覧可といった段階的で柔軟な利用制限が可能。
アクセス制御:GPS位置情報、IPアドレス、端末識別などの方法を組み合わせ、柔軟なアクセス制御。
自己消去機能:不正利用発覚時の通知および自己消去機能を備えます。万が一の場合も被害を最小限にとど
めることが可能。
専用ビューワ:閲覧には、drmestに対応した専用ビューワ(espurなど)を提供します。EPUBレンダリン
グエンジンは、WebKit系、またはAdobe RMSDKを提供できます。
配信システム:配信システムとDRM管理システムを連携させることでトータルな配信ソリューションを実現。
既存のシステムを生かすことで開発コストを抑え、導入が容易です。
EPUB 3:最新のEPUB 3に対応。HTML5/CSS3によるリッチなデジタルコンテンツを保護します。
drmest
drmstは①~⑤に対応
DRMの種類と定義
従来型DRM
DRMフリー
コンテンツに暗号をかけて、許可(ライセンス)
した人だけに復号のための鍵を渡すことで、不正
コピー・不正利用を防止する
コンテンツには暗号をかけず、購入者の名前等
を明示・暗示的に刻印することで、利用者の良
識を促し、不正コピー・不正利用を抑止する
①共通鍵方式
(暗号/復号化に共通鍵利用)
④ソーシャルDRM
(利用条件やID等を明示)
②公開鍵方式
(RSA方式に基づき公開鍵/秘密鍵
ペアーを利用)
⑤電子透かし
(digital watermark、利用者ID等
を暗示)
③組合せ型鍵方式
(共通鍵+公開鍵を組合せて利用)
⑥コンテンツは一切加工しない
利用者のご要望にお応えします
•
•
•
様々なデバイスに対応可 (PC, Mac, iOS, Android、HTML5、・・・)
借りたら直ぐ読める (貸出ボタン押下から読書までシームレス)
電子ならではの利便性向上 (検索、しおり、借本棚)
サイト運営者のご要望にお応えします
•
•
•
•
柔軟で拡張性のある設計 で二重投資回避
固定費を抑え、且つランニング費用最小化
広い視野でオープン技術を採用し長く安心してご利用
堅牢なシステムで違法コピー防止・抑止
社会のニーズに対応します
•
•
•
アクセシビリティ向上 (DAISY/SMIL等で視覚障碍者に配慮)
高い値段の本には堅牢なDRM、一方著作権切れや低価格の本にはDRMフリーといった柔
軟な使い分け (ITリテラシ向上に対応)
地方・海外へも同等サービス提供 (24/365貸出・返却可能)
お問い合わせ
[email protected]
EPUB(電子書籍)ソリューション
http://www.est.co.jp/epub/
イースト株式会社
http://www.est.co.jp
東京都渋谷区代々木2-22-8
TEL : 03-3374-0552
すべてのブランドおよび製品名は各社の商標または登録商標です。2012.05

similar documents